ドラマ

真犯人フラグ考察!犯人黒幕は真帆である10個の理由!タイトルに隠された謎から徹底解剖!

毎週日曜日放送のドラマ「真犯人フラグ」

放送後からネット上では早くも考察が盛り上がっていますね!

気になる「真犯人フラグ」の犯人黒幕ですが、宮沢りえさん演じる相良真帆では?という意見が飛び交っているのです。

犯人黒幕が相良真帆である10個の可能性

①タイトルに隠された謎

②不動産屋の林と不倫

③太宰治の「ヴィヨンの妻」

④らっきょう

⑤傘が同じ

⑥ゴーンガール

⑦オープニングの破られた写真

⑧ピエールとライオン

⑨凌介と真帆の結婚した年

⑩生命保険

について考察していきたいと思います。

真犯人フラグ考察!犯人黒幕は真帆である10個の理由!

真犯人フラグ 「真犯人フラグ」の犯人黒幕は相良真帆である10個の理由について詳しく考察していきます!

①タイトルに隠された謎

宮沢りえドラマのタイトルは「真犯人フラグ」ですが、このタイトルに謎が隠されていると話題になっています。

「フラグ」=「帆」

→真犯人帆

→犯人真帆

このように、犯人は真帆であるとタイトルが物語っているというのです!

これが本当だとしたらかなりのネタバレで拍子抜けしてしまいそうですが…。

実は「あなたの番です」でも同じようなことがあったんですよね。

西野七瀬さん演じる黒島沙和が黒幕だったのですが、「あな番」公式サイトの西野七瀬さんのコメントを縦読みすると、「黒このこだよ」黒島沙和が犯人であることをネタバレしていたのです。

ミスリードの可能性も高いですが、「あな番」と製作スタッフが同じであることから、

「真犯人フラグ」=犯人真帆

という説が本当の可能性はあるかもしれませんね。

②不動産屋の林と不倫

真犯人フラグ相良家の新居を担当する不動産屋・林と真帆が不倫しているのでは?と話題になっています。

不動産屋の林は凌介と真帆の大学の後輩ですが、凌介と真帆は48歳、林は39歳であることから直接の関係はなさそうです。

第1話で、新居の建設予定地で家族写真を撮る際、林も入れて撮ろうという提案が出た時の真帆はどこか気まずそうな表情をしているように見えました。

他にも、

・凌介側ではなく真帆側に立っていたこと

・真帆との距離感が近い、写真には写らないように真帆の身体に触っていたのでは?

・林が「結婚を決めました」と言っていたが、その相手が真帆なのでは?

・篤斗は真帆と林の子供で、林とは実父だから気が合うのでは?

という理由から2人の関係が疑われています。

真犯人フラグまた、失踪当日に真帆がスーパーのパートを遅番だと嘘をついていたことも

「林と会うためではないか?」と考えられますね。

第2話では、林が凌介に「新居の工事を続けるかどうか」について問う場面がありました。

林は上司に聞くように言われたからと話していましたが、真帆と不倫していて結婚も考えているのであれば、新居の工事を中止してほしいと思っているはずです。

以上のことから、真帆と林は不倫関係であることが考えられます。

③太宰治の「ヴィヨンの妻」

相良凌介が職場・亀田運輸のデスクにかけているキーホルダーに注目が集まっています。

それは太宰治の小説「ヴィヨンの妻」のキーホルダーでした。

ヴィヨンの妻

「ヴィヨンの妻」のあらすじ

詩人·大谷は外を飲み歩き何日も家に帰らないことが多く借金を重ね、その妻である「私」(さっちゃん)と幼い子供に貧乏暮らしをさせていた。

「ヴィヨンの妻」は、遊び人の夫とそれを支える妻の物語です。

相良凌介も、「ヴィヨンの妻」に出てくる詩人・大谷のように小説家になれるほどの文才があります。

相良凌介のデスクに掛けられた「ヴィヨンの妻」のキーホルダーは、相良凌介=ヴィヨン(遊び人)ということを示唆しているのでしょうか?

人が良くて家族思いのいい夫、父である相良凌介ですが、もしかしたら何か裏があるのかもしれません。

西島秀俊

ヴィヨンと同じだとしたら、相良凌介は

・お酒を飲み歩き、借金を抱えている

・不倫をしていて妻と別れようとしている

という、とんでもない男だということになります!

また、「ヴィヨンの妻」は妻目線から描かれる物語であることから、

「真犯人フラグ」の主人公も相良凌介ではなく、妻の真帆に変わっていく可能性もあるのではないでしょうか。


④らっきょう

「ヴィヨンの妻」のように、太宰治の小説に関連するキーワードがもうひとつあります。

それは、第1話で生駒里奈さん演じる本木陽香が凌介を人違いした時に言った、

「らっきょう、どうしました?」

という謎のセリフです。

西島秀俊と生駒里奈実は太宰治の「秋風記」という小説の中に「らっきょう」が出てくるのです。

「Kは、僕を憎んでいる。僕の八方美人はっぽうびじんを憎んでいる。ああ、わかった。Kは、僕の強さを信じている。僕の才を買いかぶっている。そうして、僕の努力を、ひとしれぬ馬鹿な努力を、ごぞんじないのだ。らっきょうの皮を、むいてむいて、しんまでむいて、何もない。きっとある、何かある、それを信じて、また、べつの、らっきょうの皮を、むいて、むいて、何もない、この猿のかなしみ、わかる? ゆきあたりばったりの万人を、ことごとく愛しているということは、誰をも、愛していないということだ。」

引用:青空文庫

また、「秋風記」は

・主人公の「私」と「K」の物語

・「私」は死にたいと思っている

・「K」は「私」より2歳年上の女性で人妻、子持ち

・小説が書けなくなった「私」は「K」と温泉へ行く

・「私」は「K」に想いを伝えるが断られる

という物語となっています。

西島秀俊と芳根京子

「ヴィヨンの妻」と「秋風記」に共通していることは次の2つです。

・主人公は不倫をしている

・主人公は闇を抱えている

この2つの小説からも、相良凌介に何かしらの問題があることが予想されます。

相良真帆が犯人黒幕で、夫の相良凌介に不倫や酒癖などの問題があるため自ら失踪した、という可能性もあるのではないでしょうか。

⑤傘が同じ

家族が失踪した日、雨が降りそうだからということで相良凌介が傘を持っていきます。

その時に映った赤い傘は妻の真帆のものだと考えられます。

ドラマのオープニングでも傘の映像があり、この傘と真帆の傘の柄が同じでは?と話題になっています。

第2話で二宮瑞穂が見つけたドライブレコーダーの映像に真帆・光莉・篤斗らしき3人が映った時も、顔は見えませんでしたが真帆と同じ傘をさした人物が映っていました。

果たしてこの映像に映っているのは真帆たち3人なのでしょうか?

また、傘のシーンがやたらとアップで抜かれるなど「真犯人フラグ」では雨や傘を強調していることが多く、今後何らかのキーワードとなってくるかもしれませんね

⑥ゴーンガール

第2話で、相良凌介の元に冷凍された子供の遺体が届いたことで警察が駆け付けました。

西島秀俊

その際、刑事の落合が

「デヴィット・フィンチャーの映画って大体こんな感じで始まりますよね。」

と発言したのです。

デヴィット・フィンチャーはアメリカの映画監督です。

手掛けた映画は「エイリアン」や「セブン」などで、遺体が送られてくるという始まりの映画ではないのですが、なぜ刑事はデヴィット・フィンチャーの名前を出したのでしょうか。

それは、デヴィット・フィンチャーの作品の中にある「ゴーン・ガール」を意図しているのだと考えられます。

ストーリーが似てる!

ゴーン・ガール実は、「真犯人フラグ」と「ゴーン・ガール」のストーリーはとても似ているのです

ネット上でも話題になっていました。

「ゴーン・ガール」のあらすじを紹介します。

夫ニックと妻エイミーの間の事件。

妻のエイミーが失踪し、ニックが良い夫として妻を捜索

メディアはニックが犯人という扱いだった。

しかし、エイミーは自分で家を出て行っていた。

良い夫と思われていたニックの浮気や問題が発覚し、実は夫のニックが問題で妻が出て行っていたという物語。

真犯人フラグ「真犯人フラグ」と似ていると言われている理由としては以下の3点です。

①妻が失踪する

②夫はいい人という設定

③メディアから夫は犯人扱いされる

かなり似ている、というよりほぼ同じですね。

これが伏線だとすると、夫の相良凌介に問題があり、妻の真帆が自ら家出をしたということになります。

つまり、犯人黒幕は真帆だということですね

真犯人フラグ

しかし、あまりにも内容が同じであるため、あえてデヴィット・フィンチャーの名前を出すことで「ゴーン・ガール」に注目させたいという意図が見える気もします。

 

デヴィット・フィンチャーに関する考察としては、

「真犯人フラグ」とほぼ同じ内容の「ゴーン・ガール」はミスリードで、他の作品のような結末になるのでは?という意見もありました。

「ゴーン・ガール」と同じ結末となるのか?

はたまたデヴィット・フィンチャーの他の作品と関係があるのか?

デヴィット・フィンチャーというキーワードが今後どう関わってくるか、注目して見ていきたいと思います。

⑦オープニングの破られた写真

宮沢りえ

オープニングの映像で真帆の隣には破られた写真がありました。

これは真帆が破った写真では?と言われています。

真帆が写真を破ったと考えると、

  1. 知られたくない過去があったから
  2. 何かの決定的証拠だったから
  3. 夫・凌介に失望して写真を破った

ということが考えられます。

ネット上ではこの破れた写真を修復しようとした人がいました。

「止まれ」の道路標識と人影らしきものが見えますね。

道路標識が映っているため、過去に何らかの事故が起きた時の写真だったのかもしれません。

そしてその事故について真帆が何かを知っている、もしくは凌介が起こした事故だったため、怒りで写真を破ったとも考えられますね。

この写真については、ストーリーが進むにつれて明らかになっていくと思われます。

⑧ピエールとライオン

ピエールとライオン

第3話で橘一星が凌介に接触する際に使用した絵本「ピエールとライオン」

光莉が好きだったという絵本ですが、わざわざ絵本にメモをはさむという行動は少し引っ掛かりますよね。

「ヴィヨンの妻」や「秋風記」の例もあるため、この絵本にも伏線が隠されていると考えます。

「ピエールとライオン」のあらすじです。

だれが何を言っても、「ぼくしらない」としか言わないピエール。
その強情さにお母さんもお父さんもあきれ果て、ピエールをおいて出かけたところ、
留守中にやってきたライオンが、ピエールをのみこんでしまいます!

引用:EhonNavi

西島秀俊

これまでの相良家の出来事を振り返ると、

・篤斗がサッカーで背番号10をもらったことやそのすごさを知らなかった

・篤斗のお迎えを頼んでいたのに忘れていた

・真帆がいろいろと欲しがっていたことに気づいていなかった

など、凌介は家族のことをよく知らないことや、言われたことを忘れてしまうことがありました。

その点がピエールと似ているのではないでしょうか。

そしてそれに呆れた家族が家出をし、「ぼくしらない」と言い続けたピエールはライオンに飲み込まれてしまいます。

つまり、家族のことに無頓着な凌介に愛想を尽かした真帆が子供たちを連れて出て行ってしまった…とも考えられますよね。

⑨真帆の結婚指輪

結婚指輪

第3話では、真帆の結婚指輪が見つかります。

群馬の山中に落ちていたのですが、そもそも指輪が勝手に外れてしまうということは考えにくいですよね。

考えられるのは、

・犯人が捨てた

・真帆本人が何かの手掛かりになると思い、誘拐されている時に外して落とした

・真帆が不倫相手と会う時に外していたため、落ちてしまった

・凌介に恨みがあり、真帆がわざと外して捨てた

ということでしょうか。

また、指輪の内側には刻印があり、凌介と真帆が結婚した年が2004年5月3日だということがわかりました。

凌介と真帆が31歳の時に結婚したということになりますね。

世間一般で見ると普通ですが、大学のマドンナと言われた真帆ならもっと早くに結婚していた可能性はありますよね。

凌介とは大学時代からの仲で、結婚まで10年以上あることも気になります。

もしかしたら凌介と真帆は再婚という線もあるかもしれません。


⑩生命保険

真犯人フラグ

第3話で警察に「相良真帆が失踪直前に生命保険に加入し、その保険金受取人は相良凌介である」という匿名の電話がありました。

このタレコミを聞いた警察は相良凌介にさらなる疑いをかけますが、そもそも生命保険に本人以外が申請して加入することはできるのでしょうか。

数社の保険会社を調べてみましたが、「代理申請はできない」という会社がほとんどでした。

そのため、この生命保険には真帆本人の意思で加入したと考えられます。

真犯人フラグ

その理由については定かではありませんが、真帆が凌介を犯人に仕立て上げようとする意図があったように思えますよね。

実は、「真犯人フラグ」と似たストーリーである「ゴーン・ガール」でも同じく、妻に生命保険がかけられており、3話の最後や4話の予告を見た人からは「同じ流れじゃん!」という意見が相次いでいました。

ただ、あまりにも同じ内容であるためミスリードの可能性も高そうです。

 

真帆が犯人黒幕である10個の理由についてまとめました。

新しい情報が入り次第追記していきます!

まとめ:「真犯人フラグ」犯人黒幕は真帆である理由を紹介!後半は真帆が主人公になる可能性も!

「真犯人フラグ」の犯人黒幕は真帆で、夫の凌介に問題があったため自ら家出をしたのではないかと考えられます。

また、ドラマの後半ではもしかしたら真帆が主人公となって物語が進んでいく可能性も…?

今後どのような展開になっていくか楽しみですね!

真犯人フラグ|キャストと相関図とあらすじまとめ!あな番と比較でネットの反応は?

真犯人フラグ
真犯人フラグ|キャストと相関図とあらすじまとめ!あな番と比較でネットの反応は?2021年10月スタートの新ドラマ「真犯人フラグ」。 秋元康原作、「あなたの番です」制作スタッフが再集結して手掛けた考察ミステリー...

真犯人フラグ|犯人、黒幕は誰?原作と最終回ネタバレ!

真犯人フラグ
真犯人フラグ考察!犯人黒幕を予想!原作と最終回ネタバレ!2021年10月から2クールに渡って放送される新ドラマ「真犯人フラグ」。 「あな番」第2弾と話題になっており、再び”考察ブーム”が...

真犯人フラグ|犯人・黒幕は生駒里奈!?スマホで盗撮していた共犯者は佐野勇斗?

真犯人フラグの生駒里奈
真犯人フラグ|犯人・黒幕は生駒里奈!?スマホで盗撮していた共犯者は佐野勇斗?2021年10月10日、日テレドラマ「真犯人フラグ」がスタートしました。 ネットでは早速犯人の考察で盛り上がっていますが、さっそく...

真犯人フラグ|香里奈がバタコで左上の人物!?指差しの向きなどポスターの謎を徹底考察!

真犯人フラグの香里奈
真犯人フラグ|香里奈がバタコで左上の人物?犯人ではない理由をあな番から徹底考察!2021年10月10日からスタートしたドラマ「真犯人フラグ」。 初回放送後からは、ネット上で早くも様々な考察が繰り広げられています...