ドラマ

真犯人フラグ|犯人・黒幕は生駒里奈!?スマホで盗撮していた共犯者は佐野勇斗?

2021年10月10日、日テレドラマ「真犯人フラグ」がスタートしました。

ネットでは早速犯人の考察で盛り上がっていますが、さっそく犯人は生駒里奈さん演じる本木陽香ではないかと考察されています。

そしてスマホで盗撮していた人物が、佐野勇斗さん演じる橘一星である可能性も浮上しています。

真犯人フラグ|キャスト、相関図、あらすじまとめ

「真犯人フラグ」のキャスト、相関図、あらすじについてはこちらの記事を参照してください。

真犯人フラグ|キャストと相関図とあらすじまとめ!あな番と比較でネットの反応は?

真犯人フラグ
真犯人フラグ|キャストと相関図とあらすじまとめ!あな番と比較でネットの反応は?2021年10月スタートの新ドラマ「真犯人フラグ」。 秋元康原作、「あなたの番です」制作スタッフが再集結して手掛けた考察ミステリー...

真犯人フラグ|犯人、黒幕は誰?原作と最終回ネタバレ!

真犯人フラグ
真犯人フラグ考察!犯人黒幕を予想!原作と最終回ネタバレ!2021年10月から2クールに渡って放送される新ドラマ「真犯人フラグ」。 「あな番」第2弾と話題になっており、再び”考察ブーム”が...

真犯人フラグ|犯人・黒幕は生駒里奈!?

真犯人フラグの生駒里奈ドラマ放送中から、真犯人についてネットで考察が始まっています。

その中でも、本木陽香役の生駒里奈さんが犯人だという意見が寄せられています。

考えられるたった一つの理由をまとめてみました。

脚本が秋元康

生駒里奈さんが犯人だと言われている理由は、脚本が秋元康さんであるからです。

「真犯人フラグ」の脚本は、「あなたの番です」と同じ、秋元康さん。

「あな番」では、元乃木坂の西野七瀬さんが犯人で黒幕でした。

「リモートで殺される」に出演した元AKBの前田敦子さんも犯人だったという事例から、

今回も秋元康さんがプロデュースする、元乃木坂の生駒里奈さんが犯人だという意見が多く寄せられました。

秋元康さんは、自分がプロデュースするアイドルたちに、犯人という重要な役を与えて女優として成功させよう、という思惑があるようです。

ただ今回の犯人予想で、生駒里奈さんの名前が多く上がっていますが、逆にミスリードという可能性も考えられます。

真犯人フラグ|犯人黒幕考察!スマホで盗撮していた人物は佐野勇斗?

生駒里奈さん演じる本木陽香が、最初に西島秀俊さん演じる相良凌介に出会うシーンで、不自然な点がありました。

本木陽香が人違いで相良凌介に声を掛けますが、その背後にスマホを向ける怪しい人物が移っています。

それが佐野勇斗ではないか?という意見が寄せられています。

確かに、スマホを向けて盗撮しているような怪しい演出ですね。

人違いと見せかけて実は、2人がグルで盗撮するための演技だったことが考えられます。

そしてその人物が、佐野勇斗演じる橘ではないかという声もありました。

  • スマホを持っている手と佐野君の手が同じ
  • スマホが同じ

などという理由から、盗撮していたのが佐野勇斗だと考察されているようです。

佐野勇斗さんが盗撮している人物だとすれば、生駒里奈さんと繋がっているということ。

つまり、西島秀俊さんを真犯人に仕立てあげようとグルを組んでいるということになりますね。

 

まだまだ第1話が始まったばかりですが、これからまた新しい考察が出てくるでしょう。

今後の展開が非常に楽しみです。