ドラマ

真犯人フラグ|キャストと相関図とあらすじまとめ!あな番と比較でネットの反応は?

2021年10月スタートの新ドラマ「真犯人フラグ」

秋元康原作、「あなたの番です」制作スタッフが再集結して手掛けた考察ミステリーです。

「あなたの番です」といえば2019年4月から9月まで2クールに渡って放送され、日本中で考察ブームを巻き起こしたことが記憶に新しいですよね。

今回は「真犯人フラグ」のキャストや相関図、あらすじについてまとめてみました。

また、あな番」第2弾と話題にもなっており、ネットでの評判はどうなのでしょうか。

【真犯人フラグ】キャスト

真犯人フラグ

放送前から話題になっている「真犯人フラグ」。

まずは相良家のキャストから紹介していきます。

☆9/7 追加キャストを追記しました。

相良凌介役/西島秀俊

西島秀俊

このドラマの主役・相良凌介を演じます。

愛する家族のためにマイホームを建設中の48歳のパパです。

運送会社・亀田運輸で働く真面目なサラリーマン。

カスタマーサービス部管理課の課長であり、温厚な人柄で部下からの人望も厚いようです。

本をこよなく愛する根っからのインドア派であり性格はおっとりしていてかなりのお人好し。

そんな穏やかな凌介の元から大切な家族が失踪し、次々と事件に巻き込まれていきます…。

 

本作は「ミステリーであり、ヒューマンドラマであり、コメディでもあります。」とコメントしていた西島秀俊さん。

結末はあえて聞いていないといい、視聴者と一緒に考察していきたいとのことです。

 

相良真帆役/宮沢りえ

宮沢りえ

民放連続ドラマは17年ぶりの出演となる宮沢りえさん!

凌介の妻・相良真帆を演じます。

スーパーでレジ打ちのパートをしており、家計を支えるしっかり者。

いつも明るく、家族にとって太陽のような存在です。

気さくで社交的な性格で、近所でも評判がいいようです。

しかし、ある日突然子供たちとともに失踪してしまいます…。

 

企画書の段階で「早く真犯人が知りたい!」とのめり込んで読んでしまったという宮沢りえさん。

登場人物全員が怪しく見えて、全員が主役になる瞬間があるところがみどころだと語っていました。

相良光莉役/原菜乃華

相良家の長女・光莉をを演じるのは原菜乃華さんです。

私立女子高2年生で、明るく心優しい女の子です。

相良篤斗役/小林優仁

相良家の長男・篤斗を演じるのは小林優仁さんです。

小学校4年生で、サッカーが好きなクラスの人気者です。

 

 

続いて、主人公・相良凌介が務める亀田運輸のキャストです。

二宮真帆役/芳根京子

芳根京子

凌介の部下・二宮瑞穂を演じます。

頭の回転が速く、クレーム処理を迅速にこなす部内随一の頼れる存在です。

持ち前の冷静さで事件を推理し、助けていく”相棒”です。

お人好しで少し抜けたところがある凌介をビシバシ引っ張って、共に真犯人を探していきます。

「あな番」にとてもハマっていて、家族で楽しみに見ていたという芳根京子さん。

「早く次の台本が欲しい!」と伝えてしまうくらいストーリーが進んでいくことを楽しみにしているそうです。

太田黒芳春役/正名僕蔵

正名僕蔵

凌介の上司・太田黒芳春を演じます。

亀田運輸のカスタマーサービス部部長です。

ハラスメントに敏感ですが人望はゼロ。

独身で、幸せな家庭を持つ凌介に嫉妬しがちです。

 

鴨井晴子役/小林きな子

凌介の部下・鴨井晴子を演じます。

安定した仕事ぶりで冷静な人物です。

噂話が好きな面もあります。

 

小峯祐二役/森田甘路

凌介の部下・小峯祐二を演じます。

太田黒部長の腰巾着で、お調子者ですが小心者です。

目白小夏役/渥美友里恵

凌介の部下・目白小夏を演じます。

婚活中の女性です。

富山芙由子役/中西美帆

カスタマーセンターのテレフォンオペレーター担当の富山芙由子を演じます。

ベテランで物怖じしない性格です。

 

石川あきの役/町田愛

カスタマーセンターの新人テレフォンオペレーター・石川あきのを演じます。

気が弱い性格です。

 

望月鼓太朗役/坂東龍汰

亀田運輸の配送スタッフ・望月鼓太朗を演じます。

凌介の自宅周辺のエリアを担当しています。

イケメンで団地の奥様方に人気ですが、どことなく影のある人物です。

 

続いて、週刊誌「週刊追求」のキャストを紹介します。

河村俊夫役/田中哲司

田中哲司

凌介の親友・河村俊夫を演じます。

学生時代からの友人で、大学では凌介とともに文芸サークルに入っていました。

凌介の妻・真帆とも旧知の仲です。

日本一売れている週刊誌「週刊追求」の辣腕編集長です。

凌介から家族の失踪を聞き、記事にして情報提供を呼び掛けるなど協力していく。

 

両角猛役/長田成哉

「週刊追求」のカメラマン・両角猛を演じます。

スクープのためなら手段を選ばない人物です。

上原啓太役/竹森千人

「週刊追求」の記者・上原啓太を演じます。

物事を客観的にとらえることができる冷静な人物です。

 

次に、IT企業「プロキシマ」のキャストです。

橘一星役/佐野勇斗

佐野勇斗

大学4年生で、アメリカ留学後にITベンチャー「プロキシマ」を起業しています。

都心のシェアオフィスの一角で自社を経営しています。

事件のことを何か知っているようで、注目の人物です。

相川誉役/南彩加

「プロキシマ」に勤めるWebデザイナー・相川誉を演じます。

海江田順二役/BOB

「プロキシマ」に勤める敏腕プログラマー・海江田順二を演じます。

 

金城三伸役/青木瞭

「プロキシマ」に勤めるシステムエンジニア・金城三伸を演じます。

 

土井光四郎役/堀野内智

「プロキシマ」でバイトをしている土井光四郎を演じます。

 

次に、相良家の周辺の人々を紹介します。

菱田朋子役/桜井ユキ

桜井ユキ

相良家と同じ団地に住んでいるシングルマザー・菱田朋子を演じます。

職業は整体師。

篤斗と同級生の息子がいて、真帆の一番仲がいいママ友です。

凌介の見方をする数少ない人物の一人です。

 

日野渉役/迫田孝也

迫田孝也

凌介の親友・日野渉を演じます。

凌介・河村とは同じ文芸サークルの仲間です。

真帆とは旧知の仲です。

脱サラし、長年の夢だったバーを経営しています。

本と酒をこよなく愛する、明るいムードメーカーです。

 

山田元哉役/柿澤勇人

篤斗のサッカー教室のコーチ・山田元哉を演じます。

ピュアで熱血ですが、空回ることもあります。

 

館野三郎役/浜田晃

真帆の父・館野三郎を演じます。

元熱血証券マンで、やや古風で短気だがバイタリティがある人物。

館野志乃生役/丘みつ子

真帆の母・志乃生を演じます。

夫を立て、家族を守ってきた良妻賢母です。

穏やかな性格です。

 

次に、相良家の新居を担当する住宅メーカーのキャストです。

林洋一役/深水元基

深水元基

相良家の新居を担当する住宅メーカー「住愛ホーム」の営業マン・林洋一を演じます。

元サッカー部で、元気な体育会系。

サッカー好きな篤斗とは気が合っていたようです。

 

井上幸作役/戸田昌宏

「住愛ホーム」に勤めている林の上司・井上幸作を演じます。

面倒なことが嫌いな性格です。

 

次に、事件を煽るキャストです。

ぷろびん:徳竹肇役/柄本時生

柄本時生

「ぷろびんチャンネル」をやっているYouTuber・ぷろびんこと徳竹肇を演じます。

再生回数が上がりそうなことならなんでもやる人物。

全く人気のない「ぷろびんチャンネル」だが、凌介の事件に目をつけて考察動画を上げるようになります。

 

町山大輝役/遼太郎

「ぷろびんチャンネル」の撮影・編集を担当する町山大輝を演じます。

マイペースな性格で、頑なに裏方に徹しています。

 

雫石千春役/小松利昌

私立大学の社会学の教授・雫石千春を演じます。

情報番組にコメンテーターとして出演しており、忖度せず発言するところがある。

 

次に、謎だらけの人物を紹介します。

本木陽香役/生駒里奈

生駒里奈

謎の女・本木陽香を演じます。

一見普通ですが事件当日に凌介に接触してくるなど、不思議な雰囲気を醸し出す謎の多い女性です。

その素性は徐々に明らかになってきます…。

猫おばさん役/平田敦子

相良家の新居の近くに住んでいる猫おばさんを演じます。

名前・年齢・職業不明の謎の人物です。

猫とクラシック音楽が大好き。

神出鬼没で謎の発言を繰り返します。

 

最後に、事件を担当する所轄刑事のキャストを紹介します。

阿久津浩二役/渋川清彦

渋川清彦

横浜北警察署の刑事・阿久津浩二を演じます。

つかみどころのない人物ですが、地道な捜査で高い検挙率を誇ります。

事情聴取する際は2択で質問しがちです。

落合和哉役/吉田健悟

横浜北警察署の刑事・落合和哉を演じます。

刑事課に配属されたばかりで大きな事件に浮足立っている。

阿久津を尊敬しているようです。

 

とても個性豊かなキャストが勢ぞろいですね!

出演者たちも結末を知らないという「真犯人フラグ」。

一体誰がどのように事件にかかわってくるのでしょうか。

 

今後追加キャストが発表された際は随時追記していきます!

 

【真犯人フラグ】相関図

現在作成中です。

新しい情報が入り次第、相関図を追記させていただきます。

【真犯人フラグ】あらすじ

真犯人フラグ

主人公・相良凌介(西島秀俊)は、中堅の運送会社に勤める平凡なサラリーマンで、おっとりしていてお人好し。明るくチャーミングな妻の真帆(宮沢りえ)は、スーパーでパートをしながら家計を支えるしっかり者。仲良し夫婦の2人には、高校生の娘と小学生の息子がおり、郊外に念願のマイホームを建設中だ。そう、家族4人“一点の曇りもない幸せな家庭”のはずだった・・・、あの日までは。

ある日、妻と子どもたちが忽然と姿を消した・・・。何の手がかりも掴めない中、失踪が明るみに出たことで、一気に世間の注目を浴びる凌介。しかし、とあるSNSの投稿で、“悲劇の夫”から一転、“疑惑の夫”に・・・!家族を殺害した“真犯人フラグ”を立てられながらも、頼れる部下・二宮瑞穂(芳根京子)の助けを借り、真実を暴く戦いに挑んでいく・・・!

引用:公式サイト

現実世界でも、実際に起きた事件やニュースに対し

「第一発見者の○○が怪しい」

「本当にただの事故なのか?」

など、根拠のない犯人探しがネット上で毎日のように行われています

素性を明かさず自由に発言できるSNSだからこそ、その危険性が問題視されていますよね。

誰でも被害者、加害者になってしまうかもしれない…。

「真犯人フラグ」はそんなSNSの怖さを題材としたミステリーのようですね。

放送後は毎週のようにSNSで考察が繰り広げられることでしょう。

視聴者がどのように「犯人探し」をし、誰に「真犯人フラグ」を立てていくのかもこのドラマの楽しみのひとつですね!

真犯人フラグ】放送日はいつ?

日本テレビ系列で2021年10月10日(日)22:30~スタートです。

2クール放送予定なので2022年3月頃まで放送があるということになりますね。

半年間に渡る考察、楽しみですね!

【真犯人フラグ】「あな番」と比較にネットの反応は?

あなたの番です

冒頭でも述べましたが、秋元康完全オリジナルの原作で「あなたの番です」を手掛けたスタッフが再集結して贈る「真犯人フラグ」。

「あな番」第2弾とも言われており、ネットでの前評判はどうなのでしょうか。

「楽しみ!」という意見が多くみられました。

その理由として、

・SNSで考察するのが楽しいから

・「あな番」スタッフがまた集結して作品を作るから期待できる

というものがありました!

「あな番」で起きた”考察ブーム”を楽しみにしている人が多いようですね。

また、「あな番」以来の2クールに渡る長丁場での放送ということと、原作者・スタッフも同じだということから、「あな番」並みに面白くなるのでは?と期待している声もたくさんありました!

あなたの番です

しかし、反対に次のようなネガティブな意見もありました。

ネガティブな意見としては、

・「あな番」の結末がいまいちだったため同じスタッフだと不安

・「あな番」の二番煎じのようになるのではないかと不安

というものがありました。

 

最終回で明かされない未回収の伏線が多くあったり、放送終了後に真相をHuluで配信するといった展開に批判が殺到したとのことでした。

「真犯人フラグ」は楽しみだけど「あな番」のようなモヤモヤが残る結末にはしないでほしい、というある意味期待の声にも聞こえますね

同じ原作者、スタッフということで「あな番」最終回の批判の意見はきっと耳にしていることでしょう。

きっとそれを踏まえた上で制作しているはず…なので、どのような展開になっていくかが今から楽しみですね!

『あなたの番です』はHuluで無料視聴!

あなたの番です

『あなたの番です』はHuluで全話動画配信されています。

『真犯人フラグ』放送前に、もう一度全話見てみることをおすすめします。

  • 月額1,026円で見放題!
  • 2週間以内に解約すれば無料で視聴できる!
  • 解約手続きも簡単!

 

\無料トライアル中に解約すれば料金は発生しない!/

Huluで『あなたの番です』を無料視聴する

まとめ:キャストと相関図とあらすじ!あな番と比較でネットの反応まとめ!

いかがだったでしょうか。

・「真犯人フラグ」主要キャストは西島秀俊、宮沢りえ、芳根京子

・2021年10月~2クールにわたって放送開始

・「あな番」との比較にネット上では不安もあるが期待の声大!

「あな番」第2弾との期待が高まる「真犯人フラグ」

また”考察ブーム”が巻き起こるのかと思うと今からとても楽しみです!

先日クランクインしたということで、追加の情報やキャストからも目が離せませんね。

情報が入り次第お伝えさせていただきます!

最後までお読みいただきありがとうございました。