未分類

【目撃情報】栃木県足利市の山火事の原因はハイカー!?目撃情報がヤバイ!現在の被害状況は?

2021年2月21日に発生した栃木県栃木県足利市の両崖山りょうがいさんの山火事が、発生から5日たった25日もまだ延焼しているとのことです。

出火原因ですが、ハイカーによる火の不始末ではないか?とのああります。

目撃者の情報を踏まえながら、現在の被害状況についてもまとめます。

栃木県足利市の山火事

場所は?

近くには、あしかがフラワーパークもあり住宅街があることがわかります。

栃木県足利市の山火事の原因はハイカーによる火の不始末!?目撃情報がヤバい!

対策本部によると、今回の山火事の出火元がハイカーの休憩所という情報があります。

考えられるのは、タバコによる火の不始末でしょうか?

 

そして、出火直前にハイキングをしていたという男性からの目撃情報がこちらです。

足利市の山火事の原因はハイカー?

休憩所で中年の男性2~3人がタバコと吸っていた。

ふと後ろを振り返ると煙と炎を確認。

この男性たちによる、タバコの火の不始末によるものなのでしょうか?

詳しい原因については、これから調査が行われると思うので、わかり次第追記します。

ネットの声

2月25日に、2キロ離れた群馬県桐生市赤城山でも山火事が発生。

山火事が2か所同時に発生とは、消防も近くの住民も大変でしょう。

栃木県足利市の山火事、現在の被害状況は?

2月25日8時の情報です。

足利市は住宅地への延焼のおそれがあるとして、これまでに市内の合わせて177世帯に避難勧告を出していて、市内の3か所に設けられた避難所には、24日夜の時点で合わせて21世帯37人が避難しているということです。

また東日本高速道路によりますと、現場近くを走る北関東自動車道は24日夜から一部区間で通行止めとなっています。

市によりますと、これまでに火事によるけが人はいませんが、山中にある木造の神社の建物が全焼しました。

延焼が住宅地に迫った地区など2か所では、夜も地上からの放水活動が続けられましたが、鎮火の見通しは立っていないということです。

NHKより

東日本高速道路情報

24日午後10時20分

北関東道の足利インターチェンジ(IC)―太田桐生IC間を通行止め

【最新】栃木県足利市の山火事!場所は両崖山で現在の避難勧告エリアの状況は?

火災
【最新】栃木県足利市の山火事!場所は両崖山で現在の避難勧告エリアの状況は?2021年2月21日に発生した栃木県足利市の山火事ですが、5日たった25日も延焼しています。 鎮火のめどが立たず、最長で2週間はか...

住宅地への延焼の可能性があり、現在合わせて200以上の世帯に避難勧告がでているようです。

隣接する中学校1校と県立高3高が休校とのこと。鎮火の見通しは立っておらず、最長2週間の長期戦になる可能性もあるということです。

これ以上延焼せず住宅地にも被害が及ぶことなく、一刻も早く鎮火することを願います。