著名人

高市早苗の学歴と経歴まとめ!学歴詐称の疑惑とヤンチャすぎる過去の真相!

総選挙で勝利すると史上初の女性総理大臣誕生になるので、現在とても注目されている高市早苗さん。

そんな注目の的になっている高市早苗さんの学歴や経歴、学歴詐称疑惑について気になる方は多いのではないでしょうか?

この記事では高市早苗さんの学歴や経歴、学歴詐称疑惑について解説します。

高市早苗の学歴まとめとヤンチャすぎる過去!

学校高市早苗さんの学歴はこちらです。

  • 奈良市立あやめ池小学校
  • 橿原市立畝傍南小学校(あやめ池小学校から転校)
  • 橿原市立畝傍中学校
  • 奈良県立畝傍高等学校
  • 神戸大学経営学部経営学科

それぞれ見ていきましょう!

小学校:奈良市立あやめ池小学校・橿原市立畝傍南小学校

奈良市立あやめ池小学校高市早苗さんは奈良市内の公立校「あやめ池小学校」に入学しますが、小学校3年生の時に「橿原市立畝傍南小学校に転校します。

元々は内気な性格だったようですが、この転校を機に少し活発になったそうです。

高市早苗高市早苗さんは当時のことについてインタビューでこのように話されています。

幼少のころは内向的でした。小学校3年生で転校したことを契機に、少しだけ活発に振舞えるようになりました。両親が共働きだったため、6歳下の弟の面倒をみるのに追われていましたが、おかげで今でも乳幼児の扱いは上手です。

引用:覚悟の瞬間

高市早苗さんは、父がサラリーマン・母が奈良県警に勤めており共働きの家庭で育ったそうです。

そのため6歳年下の弟の面倒を母親のようにこなしていたそうで、今の責任感の強い高市早苗さんは小学生時代から変わらないんだなと思いました!

転校を機に活発になったので、転校は高市早苗さんにとって良い転機になったんですね。

中学校:橿原市立畝傍中学校

橿原市立畝傍中学校高市早苗さんの出身中学校ですが、奈良県の「橿原市立畝傍中学校」です。

高市早苗さんの母親は警察官なこともありとても厳格な方だったようで、小学校の頃から厳しく育てられたそうです。

しかしその厳しさの反動からなんと中学時代にグレてしまうのです。

小学生の頃から母親に厳しく育てられた高市氏は、その反動もあって中学生でグレてしまう。夜中にこっそり抜け出して遊ぶようになると、高校時代はロックとバイクに明け暮れた日々を送ったそうだ。

引用:exciteニュース

今の高市早苗さんからは想像もつきませんよね、、。

ずっと真面目な方なのかと思っていたので、とても衝撃を受けました

高校:奈良県立畝傍高等学校

奈良県立畝傍高等学校高市早苗さんの出身高校は、「奈良県立畝傍高等学校」です。

こちらの高校は偏差値が69で地元では進学校として名高い伝統校なんです。

難関校ですが、高市早苗さんは一般受験で合格しています。

中学時代にグレた経験があったようですが、ちゃんと勉強はしていたんですね。

しかしそんな難関校に入学した高市早苗さん、高校時代もグレていたそうでロックとバイクに明け暮れた日々を送っていたようですよ。

過去に出版された自伝の中で、「校則で禁止されていたバイク通学をしたり授業をサボって屋上で空を眺めていることもあった」と語られています。

すごくヤンチャな生徒ですよね(笑)

ちなみにそんな高市早苗さんですが、高校時代は彼氏が2人いたそうです。

高校1年の時に音楽サークルの先輩の大学生と交際する。その次は高校3年で、世良公則似の不良っぽい高校生と付き合い、ラブラブだった。

引用:exciteニュース

しかし高市早苗さん、いつも彼と二人きりでいたくて、授業をさぼってしまい宿題も怠けて成績はガタ落ちしてしまったようです。

グレてしまったり恋愛に没頭したりと高校時代はかなり青春を謳歌していたんですね!

大学:神戸大学経営学部経営学科

神戸大学高校時代は青春を謳歌していた高市早苗さんですが、やはり勉強はちゃんとしていたようで偏差値63の難関大学神戸大学」に入学します。

神戸大学は佐々木蔵之介さんや、多くの著名人を輩出している超名門校です。

そんな名門校に入学した高市早苗さん、大学時代にヘビメタにハマっていたそうです!

高市早苗

大学時代に軽音楽部ROCKというものに所属しておりまして、ヘヴィメタバンドのドラムをやっておりました。

引用:総務省

高市早苗さんは経営数学を習得しながら軽音部に所属しドラマを担当していました。

ライブステージでの高市早苗さんは、なんとドラムスティックを3本も折るほどの激しさだったんだそうです。

今の高市早苗さんからなかなか想像がつきませんよね、、(笑)

そしてもうひとつ、バイクにもハマっていたそうですよ!

高市早苗バイクにまたがる姿、とても似合っていますね。

バイクでカーブの多い道を攻めるのが好きだったと語られていました。

学生時代は、裏六甲や阪奈道路の大阪側など、カーブが多い道を攻めるのが好きでした。バイト代が貯まるとツーリングに出かけ、全国の海岸線沿いの道はほとんど走りました。

引用:FLASH

高市早苗さん、実はめちゃくちゃイケイケだったようです!

中学時代からグレたりしても勉強はしっかり手を抜かず、趣味も楽しんできた高市早苗さんってやはり昔からとても行動力のある方ですよね。

ヤンチャすぎる過去

高市早苗ヤンチャすぎる過去は、先程あげたバイクやヘビメタもですが実はホステスでアルバイトをしていたそうです。

ホステスアルバイトの写真ではないですが、当時の高市早苗さんの写真がこちらです。

高市早苗ヘアスタイルもファッションも当時のトレンドを押さえておりとてもお綺麗ですね。

ホステスって時給はもちろん良いですが、好奇心や洞察力を鍛えられるなどとても良い人生経験になると思います。

ホステス経験のある政治家ってなかなかいないと思うので、高市早苗さんならいろんな視点から物事を見られるのではないでしょうか?

しかしバイクにヘビメタにホステスアルバイトって高市早苗さん、めちゃくちゃヤンチャな過去があったんですね(笑)

高市早苗
画像|高市早苗の若い頃が美人で派手!超肉食女子でエッセイの暴露内容がヤバ過ぎる!2021年の自民党総裁選に立候補することを表明した衆議院議員の高市早苗議員。 史上初の女性総理誕生か?と注目されていますよね。 ...

高市早苗の経歴まとめ!

高市早苗高市早苗さんの経歴をまとめたのがこちらです。

  • 1987年 渡米 
  • 1989年 日本経済短期大学(現亜細亜大学短期大学部)の助手を務める
  • 1990年 朝の情報番組「朝だ!どうなる?」のメインキャスターを担当
  • 1992年 参議院議員選挙に出馬して落選
  • 1993年 衆議院議員選挙に無所属で出馬して当選(その後は自由党・自由改革連合を経て、同年末に新進党に合流)
  • 1996年 衆議院議員選挙では新進党から出馬して再選
  • 同年12月 自由民主党に入党
  • 2003年 衆議院議員選挙では落選するが、2005年の同選挙で国政復帰
  • 2006年 第1次安倍内閣で内閣府特命大臣として初入閣

実は高市早苗さん、政治家になるまでに色々な経験をされているようです。

では経歴を詳しく見ていきましょう。

渡米

飛行機高市早苗さんは1987年、アメリカ合衆国へ渡ります。

1987年12月〜1989年3月までの間、民主党下院議員パトリシア・シュローダーの個人事務所にて「議会立法調査官(コングレッショナル・フェロー)」として勤務しました。

コングレッショナル・フェローとは一定の団体のスポンサーシップによりアメリカ合衆国議員の議員事務所や委員会に派遣される制度です。

コングレッショナル・フェローってあまり聞きなれない言葉ですが、高市早苗さんは約2年間アメリカで勤務していたんですね。

朝の情報番組 メインキャスター

朝だ!どうなる帰国後の1990年、高市早苗さんは朝の情報番組「朝だ!どうなる?」のメインキャスターに就任されます。

しかし1990年11月5日に放送スタートしたにもかかわらず、この番組はなんとわずか5ヶ月の1991年3月29日に打ち切られ最終回を迎えてしまいます。

せっかくメインキャスターを任されたのに5ヶ月で打ち切りはかなりショックでしょうね。

政界の道へ

高市早苗メインキャスターを務めていた番組が終了した翌年の1992年から高市早苗さんは政界の道へと進みます。

第16回参議院議員選挙に奈良県選挙区から無所属で出馬しますが落選

その後1993年第40回衆議院議員総選挙に奈良県全県区から無所属で出馬し、なんと得票数トップで初当選を果たしました!

高市早苗さんの政界進出後の所属の流れはこちらです。

  1. 無所属
  2. 自民党、自由改革連合
  3. 新進党
  4. 無所属
  5. 自民民主党
  6. 無派閥

このような流れで現在に至っています。

高市早苗の学歴詐称疑惑の真相とは?

高市早苗高市早苗さんに学歴詐称疑惑がありますが、学歴ではなく経歴詐称を指摘されています。

高市早苗さんはアメリカにいた際、コングレッショナル・フェローとして働いていたことをセールスポイントにしていました。

実際に公式サイトのプロフィールにも記載されています。

高市早苗総務相になった高市早苗さんのプロフィールがNHKのニュースで紹介された際、

コングレッショナル・フェローなど聞いたことがない

という意見が多く、経歴詐称では?と疑惑をかけられてしまいました。

鳥越俊太郎の指摘

鳥越俊太郎高市早苗さんの経歴詐称疑惑のきっかけとなったのがジャーナリストの鳥越俊太郎氏の発言です。

田原総一朗氏らテレビの報道キャスター6人が今年2月、「高市氏の発言は憲法と放送法の精神に反している」と抗議する声明を出した際、会見の終わりに鳥越氏が高市議員の経歴について「議会立法調査官ではなく、見習い待遇で無給で未契約のフェロー。コピー取り程度の、お茶くみ程度の役しかやってない」「経歴詐称だ」などと発言。

引用:Yahoo!ニュース

当時高市早苗さんがアメリカ議会に採用された記録は見つからず、それどころか議会立法調査官(コングレッショナル・フェロー)という名称まで見当たらないと報じられました。

事務所これについて、高市早苗さんの事務所はこのように弁解しています。

「高市がコングレッショナルフェロー(議会研究員)をしていたのは事実です。確かに議会から報酬は出ていませんが、松下政経塾のアメリカの研究所が高市のスポンサーとなり、議員事務所で働いていたのです。コングレッショナルフェローには、選ばれた人しかなれません。ただし、“議会立法調査官”は造語です。現在は、誤解を招くので、その名称は使っていません」

引用:日刊ゲンダイ

報酬が出ていないのに働いたことになるのかと疑問が残ります。

公的な経歴に使用していなくても、選挙やテレビで造語の職業を発信するのは経歴詐称に当たるのではないか?と言った声もありました。

総理大臣になる場合、もしかしたらこの問題が厳しく追求される可能性がありますね。

高市早苗の学歴&経歴まとめ

この記事では高市早苗さんの学歴や経歴のまとめや、ヤンチャ時代、学歴詐称疑惑について解説しましたがいかがだったでしょうか?

高市早苗さんは中学生の頃からグレてしまった経験があるようですが、勉強はきちんとしていたようで難関校に進学していました。

大学時代には少々ヤンチャかと思える趣味やアルバイトをし、政界に入る前はいろんな経験をしていたようですね!

高市早苗さんは学歴詐称ではなく、経歴詐称の疑惑がありましたが今後厳しく追求される可能性があります。

しかしいろんな経験をし、努力家である高市早苗さんをぜひ今後も応援していきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

高市早苗の元旦那は反社ではない!離婚理由や仮面夫婦の噂を徹底調査!

画像|高市早苗の若い頃が美人で派手!超肉食女子でエッセイの暴露内容がヤバ過ぎる!

高市早苗は整形で劣化した!?目、鼻、皮膚、眉毛がいつから変わったか徹底検証!

高市早苗の子供は連れ子は3人!実子がいない理由や離婚後の関係を調査!

高市早苗のウィッグと眉毛アートの理由は癌!?病気・薄毛説やいつからウィッグかを徹底検証!