女優

杉咲花はハーフではない!本名&家族構成や可愛すぎる子役時代!

演技派女優として人気の杉咲花さん。

朝ドラにも出演したり声優にも挑戦したりと演技の幅を広げています。

そんな杉咲花さんは、ハーフではないかという噂があります。

しかし実際にはハーフではありません

今回の記事では、

  • なぜハーフという噂が?
  • 本名と家族構成
  • 可愛すぎる子役時代

について紹介していきます。

子役時代の可愛すぎる画像も見つけましたのでぜひご覧くださいね!

杉咲花はハーフではない!(ハーフの噂と真相について)

杉咲花杉咲花さんはハーフではありません

顔立ち的にもあまりハーフぽくはない感じがしますが、なぜこのような噂が流れたのでしょうか?

調べてみると、肌がやや黒いところやはっきりした顔立ちのため東南アジア系のハーフではないかというウワサがあったようです。

実際にはご両親とも生粋の日本人なのでハーフという事実はありませんでした。

はっきりとした顔立ちのため、ハーフだと勘違いした方がいただけでしたね。

杉咲花の本名と家族構成!

杉咲花杉咲花」という名前は芸名で、本名ではありません

杉咲花さんの本名と家族構成について調べました!

杉咲花の本名


杉咲花さんの本名は非公開となっています。

しかし、子役時代に名乗っていた「梶浦花」が本名の可能性が高いです。

両親は杉咲花さんが3歳の頃に離婚しており、母親のチエ・カジウラさんに引き取られています。

そのため杉咲花さんは、母方の苗字である「かじうら」であることが考えられます。

子役時代の「梶浦花」という名前は、公式ではありませんが本名をそのまま使用していた可能性が高いですね。


杉咲花の家族構成


杉咲花さんのご両親は

父親:元レベッカのギター木暮武彦さん

母親:ミュージシャンのチエ・カジウラさん。

です。

ただ、両親は杉咲花さんが3歳の頃に離婚し母と一緒に暮らしているため、木暮武彦さんとは関係性が薄いようです。

木暮武彦さんは現在一般女性と再婚しており、子供がいます。

なので、杉咲花さんと腹違いの兄弟になりますね。

杉咲花さんの家族構成や生い立ちについて詳しく調べた記事はこちら↓

杉咲花さんのご両親や家族構成についても詳しく紹介しているため参考にしてみて下さいね。

杉咲花の両親は元レベッカとミュージシャン!離婚&腹違い兄弟の複雑な家族構成だった!

杉咲花
杉咲花の両親は元レベッカとミュージシャン!離婚&腹違い兄弟の複雑な家族構成だった!映画やドラマ、CMでも引っ張りだこの人気女優杉咲花さん。 演技力の高さでも注目されていますが、そんな杉咲花さんのご両親はどんな方な...

杉咲花の可愛すぎる子役時代!

杉咲花

杉咲花さんは2006年から「梶浦花」という名前で子役として活動を開始しています。

そんな子役時代の可愛すぎる画像を発見しました。

2007年子役デビューとなった「まるまるちびまる子ちゃん」

杉咲花さんは、2007年に放送された連続ドラマ『まるまるちびまる子ちゃん』でデビューしています。

「まるまるちびまる子ちゃん」は2007年4月19日から2008年2月28日まで放送されていた、ちびまる子ちゃんを実写化した連続ドラマ

そこに出てくるまる子のクラスメイト「城ケ崎姫子」役として出演していました。

その時の画像がこちら↓

杉咲花

今のイメージとは違いますが、可愛すぎますよね!

2007年なので杉咲花さんが10歳の時ですね。

ちなみにアニメにでてくる城ケ崎姫子はこの子。

杉咲花

顔を見れば、「あ!この子!」となりますよね。

父親のピアノに合わせてバイオリンを演奏したり、春休みにグアムに行ったりとかなりお金持ちのお嬢様です。

趣味はバレエ・読書・ピアノで将来の夢はスチュワーデスというなかなかの女の子ですよね。

この時すでに、「花のち晴れ」でも共演していた濱田龍臣さんと一緒に出演していたんですね!

そんな「城ケ崎姫子」役をしっかりとこなした杉咲花さん。

髪型なども原作に近づけていて、10歳にして女優の片りんを見せつけてくれる作品になりました。

まとめ:杉咲花はハーフではない!子役時代が可愛すぎる!

今回は杉咲花さんはハーフなのか、家族構成や本名、子役時代について紹介していきました。

まとめると

  • ハーフではなく、純日本人
  • 父親は元レベッカの木暮武彦さん、母親はミュージシャンのチエ・カジウラさん
  • 本名は非公開だが「梶浦花」の可能性が高い
  • 子役時代に実写版ちびまる子ちゃんで城ケ崎姫子役を演じていた

ということが分かりました。

演技力も評価されており、今後の活躍も楽しみな女優である杉咲花さん。

今後もますます目が離せませんね!