スポーツ

貴源治は双子で兄・貴ノ冨士も不祥事で引退してた!二人のクズエピソードまとめ!

2021年7月20日、十両貴源治が大麻使用によって謹慎中であることが発表されています。

貴源治と言えば、双子の兄・元十両貴ノ富士も不祥事によって引退しています。

それによって引退の可能性が高くなった貴源治。

双子の不祥事や、いつから大麻を使用していたのか、また世間の声をまとめました。

貴源治は双子で兄・貴ノ冨士も不祥事で引退してた!二人のクズエピソードまとめ!

元横綱貴乃花が親方を務めた貴乃花部屋の、十両貴源治の大麻使用が発覚しました。

貴源治の双子の兄も暴力問題で引退しています。

これによって双子で不祥事を起こしたことになります。

二人のクズエピソードをまとめてみました。

貴源治の不祥事は大麻タバコ!

貴源治は大麻たばこを使用しており、本人も認めているといいます。

日本相撲協会は20日、元幕内で東十両6枚目の貴源治(24)=本名上山賢、栃木県出身、常盤山部屋=が大麻を使用したと発表した。

引用元:https://www.jiji.com/

7月19日に薬物検査を受け陽性判明した貴源治。

名古屋場所中に、宿舎近くの道路で歩きながら大麻たばこを1本吸っていたようです。

貴源治の兄・元貴ノ冨士の不祥事は2度の暴力問題

一方で貴源治の双子の兄、元十両貴ノ富士も不祥事をおこしていました。

2019年9月に付き人への2度の暴力問題で引退しています。

2019年の春場所中、付き人を殴打し1場所出場停止を受けました。

貴ノ富士関は「貴公俊」のしこ名だった昨年春場所中(当時は貴乃花部屋所属)に付け人を殴打し、1場所出場停止処分を受けていた。

引用元:日本経済新聞

さらに2度目は、挨拶をしなかった付き人への暴行でした。

貴ノ富士関は8月31日に、あいさつをしなかった付け人の序二段力士をげんこつでたたき、力士3人は部屋から脱走。日頃から差別的発言も繰り返していた。

引用元:日本経済新聞

一度目で処分を受けているのにも関わらず、またすぐ同じことを繰り返し、引退に追い込まれました。

貴源治は引退確定!?

貴源治

貴源治は現在謹慎しているようですが、引退確定なのでしょうか?

双子の兄・元貴ノ富士が不祥事を起こした際、

「これは事実無根の話ではなく、やってしまったのは事実。資格者(関取)になったら、自分で責任を取らなければいけない

引用元:朝日新聞

と話しています。

しかも元貴ノ富士の暴力事件とは別に、貴源治自身も行き過ぎた指導があったと譴責処分を受けています。

貴源治は、兄とは別に、弟弟子に対して行きすぎた指導があったとして協会から譴責(けんせき)処分を受けた。

引用元:朝日新聞

  • 自分で責任を取らなくてはならないと発言
  • 貴源治自身も行き過ぎた指導で処分

以上のことから、
貴源治は大麻使用によって責任をとるべきだと考えるでしょう。

つまり引退する可能性が限りなく高いということです。

貴源治はいつから大麻をやっていた?

貴源治がいつから大麻を使用していたのでしょうか?

「かなり前に『貴源治が大麻をやっている』と力士らが話しているのを傍らで聞いたことがある」

引用元:日刊スポーツ

かなり前が、いつの頃なのかはっきりとはわかっていません。

しかし、長年大麻を使用しながら土俵に上がっていたことは間違いないようです。

詳しいことは現在調査中ですので、わかり次第追記します。

貴源治は双子で兄・貴ノ冨士の現在は格闘家スダリオ剛!

相撲界を引退した貴源治の双子の兄・元貴ノ富士の現在は、周囲の勧めで格闘技に挑戦しているといいます。

奥さんの勧めで格闘家に転身

スダリオ剛として2020年9月27日に、格闘家デビューしました。

結婚したばかりの妻の後押しがあって、格闘界への転身を決め、元大関・小錦の紹介で、PRIDEのリングでも活躍したエンセン井上の所属するPUREBREDジムの門をたたいた。

引用元:yahooニュースより

力士時代の2度の不祥事で自殺まで考えたという元貴ノ富士。

サポートしてくれていた奥さんからの勧めで、格闘家になることを決めたようです。

スダリオ剛の名前の由来は?

元貴ノ富士のリングネームが「スダリオ剛」になった由来についてですが、母親の本名である『スダリオ・ケヴィアさん』の名字からとったようです。

元貴ノ富士はフィリピン人の母親と、日本人の父親に産まれたハーフ。

ですが、幼い頃の両親の離婚で女で一つで育てられました。

そんな母親への償いと親孝行したいという気持ちから、「スダリオ剛」のリングネームになりました。

貴源治が双子揃って不祥事に世間の声は?「似すぎて笑う、双子揃ってクズだった」!

貴源治と双子の兄・元貴ノ富士の不祥事に世間の反応はどうだったのでしょうか?

世間の声をまとめてみました。