スポーツ

【動画】小林賢太郎のラーメンズのユダヤ人虐殺コントが炎上!LGBTやホモ差別のコントも!

2021年7月22日、東京五輪開会式でショーディレクターを務めていた小林賢太郎氏が、解任されました。

理由はラーメンズ時代のユダヤ人大量虐殺を揶揄したコント炎上したこと。

さらにLGBTやホモ差別ともいえるコントもありました。

どのようなコントだったのでしょうか?
動画をと世間の反応をご紹介します。

【動画】小林賢太郎のラーメンズのユダヤ人虐殺コントが炎上!

小林賢太郎小林賢太郎氏は、東京五輪の開会式当日にショーディレクターを解任されました。

東京五輪・パラリンピック組織委員会関係者は22日、23日の東京五輪開会式でショーディレクターを務めていた元お笑い芸人の小林賢太郎さん(48)を解任したと明らかにした。

小林賢太郎氏は、ラーメンズという元お笑い芸人です。

2009年から活動はしていないようですが、
1998年のコントがユダヤ人大量虐殺を揶揄している、と炎上。

東京五輪のショーディレクターを解任されました。

引用元:中日スポーツ

小林さんは1998年、コントユニット「ラーメンズ」時代のコントの中で、ナチスドイツが行った「ホロコースト」を扱い「ユダヤ人大量虐殺ごっこをやろう」と話した映像がネットで拡散。米国のユダヤ系団体「サイモン・ウィーゼンタル・センター」が抗議声明を出すど、SNS上でも批判が集まっていた。

引用元:中日スポーツ

どのような内容のコントだったのでしょうか?

ユダヤ人大量虐殺を揶揄したコント動画がこちらです。↓

ユダヤ人大量惨殺ごっこやろうって言ったときのな!

というセリフがあ44秒あたりで出てきます。

それだけのセリフだったのですが、
このことが炎上してしまったようです。


笑えない、と炎上している様子です。

【動画】小林賢太郎のラーメンズのコント「ゲイ・LGBT差別」

さらにユダヤ人大量虐殺を揶揄したコントの他にも
「ゲイ・LGBT差別」とも言われるコントもしていました。

バカ野郎このホモ野郎

と言っています。

【動画】小林賢太郎のラーメンズのコントに世間の声は?

小林賢太郎氏のラーメンズ時代のコントに、世間の声をまとめました。

  • 客が笑ってるのが怖い
  • このくらいのことで批判するな
  • 海外から見たら批判される

など炎上、批判する声と、擁護する声が混ざっている印象です。

しかし、東京五輪では立て続けに問題が起きています。

小山田圭吾のいじめ発言など様々な問題で辞任する著名人が多いので、自粛警察が目を光らせて過去の問題を掘り返している可能性もあります。

小林賢太郎氏の炎上は仕方のない流れなのかもしれません。