スポーツ

金メダルを噛む理由は全部で4つ!?アノ選手が日本で最初だった!

オリンピック金メダリストたちが見せる「メダルを噛む」という行為は、良く見られますね。

日本では女子マラソンの金メダリスト高橋尚子選手が、シドニーオリンピックで金メダルを噛んだことが印象強いかと思います。

初めて金メダルを噛んだ選手も気になりますね!

この記事では、

  • メダルを噛む4つの理由
  • 世界初、日本初で最初に噛んだ選手は誰?
  • メダルを噛んで炎上した名古屋市長の河村たかし

について調べましたので、ご紹介いたします。

金メダルを噛む理由は全部で4つ!?

金メダルを噛む高橋尚子

オリンピックで金メダルを取った選手たちは、
なぜ金メダルを噛むのでしょうか?

調べてみると4つの理由が見えてきました。

①カメラマンの要請

金、銀、銅メダルの表彰式ではカメラマンが大勢いますね。

その中でも、メダルを顔に近づける選手もいますね。
その場のノリでカメラマンから『金メダルを噛む』ように
要請してくる場合もあるそうです。

ちなみに荒川静香さんは、カメラマンからの要望を
断っているそうです。

②本物の金かどうか確かめるため

昔は本物の金かどうかを確かめるために歯で噛んでいたそうです。

金メダルを噛む

ジュエリーの金は14金か18金ですが、純金は24金です。

純金は歯で噛むと歯型がつくほど柔らかいんです。

しかし24金だと柔らかすぎるため、
加工しやすくするため純度を落として
加工しやすくしています。

なので金メダルを取った選手が、
本物の金かどうか確かめるために、
歯で噛んだとも言われています。

③神が付くから(噛みつく)

獅子舞

昔から祭りや祝い事などで獅子舞に噛まれると、
魔除け効果があると言われており、
無病息災の1年になると言われています。

金メダルに噛みつくとこで、
”神が付く(噛みつく)”
というゲン担ぎからきている可能性もあります。

④金貨チョコ

懐かしい金貨チョコってありますよね?

金メダルを金貨チョコに見立てて噛んだという説もあるそうです、

確かにチョコとはいえ、
あの光り輝く金貨チョコは本物にソックリです(笑)

思わず噛んでみたくなる気持ちもわかりますね!

金メダルを噛んだのは、アノ選手が日本で最初だった!

中村兼三

日本の金メダリストで初めてメダルを噛んだのは、柔道代表の中村兼三選手でした。

1996年アトランタオリンピックの男子71キロ級で優勝しました。

確かに表彰式の後、中村選手は金メダルを噛むポーズをしています。

実はこれ、現場のカメラマンが中村選手に要望したものだと言います。

そしてその2日後に、同じく柔道で金メダルをとった野村忠宏選手も中村選手のポーズを真似て金メダルに噛みつくポーズをしています。

野村忠宏

こうして日本でも金メダルを噛むポーズが広まっていったのですね。

金メダルを噛んだ最初の金ダリストは?

金メダルを噛むポーズの始まりは日本人ではありません。

では世界で初めて金メダルを噛んだのは誰なのか?

1988年ソウルオリンピック競泳男子200メートル自由形で金メダルを取った、オーストラリア代表のダンカン・ジョン・アームストロング選手です。

アームストロング

なぜ金メダルを噛んだのかについて理由は明らかになっていません。

一説によると”金メダルが本物かどうか確かめたかった”という噂もあります。

これが始まりだったようで、その後のオリンピックでも
金メダリストたちが金メダルを噛むというポーズが
度々見られるようになりました。

金メダルを噛んで炎上した名古屋市長・河村たかし

2021年東京オリンピック2020で、金メダルを獲得したソフトボールの後藤希友選手のメダルを噛んだことで大炎上している、名古屋市長の河村たかし氏。

名古屋市出身の後藤選手は4日、河村たかし市長を訪問して金メダル獲得を報告。河村市長が後藤選手からメダルをかけてもらった際に突然かじり、周囲をあわてさせた。

引用元:yahooニュース

これは本当に全世界がドン引きしていると言っても過言ではないほどの行為です。

『金メダルを噛む』のを許されるのは、
金メダルを取った選手自身だけです。

なぜ大切な金メダルに、おじさんの唾液をつけられなければならないのでしょうか?

コロナ禍の今、わざわざマスクを外して噛んでいます。

ましてや傷なんてついたら言語道断です。

しばらく炎上は続きました。

後藤希友選手の所属先のトヨタからも抗議を受けることとなりました。

ぜひ新しい金メダルに交換してあげてほしいですね。

まとめ:金メダルを噛む理由は全部で4つ!日本人で初めて神田のは中村兼三選手!

金メダルを噛む理由4つについてまとめました。

  1. カメラマンの要請
  2. 本物かどうか確かめる為
  3. 神がつくから
  4. 金貨チョコににてるから

この他にも選手によって理由は違ってくると思いますが、おおよそこのような理由であると考えます。

日本では柔道の中村兼三選手が、金メダルを初めて噛んだということですが、カメラマンの要請だったようです。

噛んでいいのは選手自身。決して他人に噛ませるために取った金メダルではありません!