スポーツ

大坂なおみのうつ病告白に批判する3つの理由!それでも試合を棄権する姿がカッコいい!

2021年5月に開催されているテニスの4大大会、全仏OPを棄権することを明らかにした大坂なおみ選手。

試合後のインタビューを拒否し、罰金を科せられていましたが、ついに棄権することとなりました。

その理由が、

  • 大会で他の選手を混乱させてしまっていること
  • うつ病で長年苦しんできたこと

であることも告白。

しかし、それに対し批判の声も聞こえてきます。

その3つの理由についてまとめました。

大坂なおみ、うつ病告白で全仏OPを棄権

大坂なおみ

大坂なおみ選手が、記者会見を拒否してからうつ病を告白するまでの経緯をまとめました。

全仏OPの試合後の記者会見のボイコット

大坂選手は全仏大会の開幕直前に、試合後の記者会見をボイコットをしたことで各方面から賛否の声が巻き起こる事態となりました。

ボイコットの理由は、

試合後の会見でメディアから投げかけられる質問は「落ち込んでいる人間を踏みにじる」ようなものであり、自身の精神衛生に悪影響を及ぼす

ということでした。

実際に、大阪選手は1回戦勝利後の記者会見を拒否。

1万5000ドル(約160万円)の罰金大会追放を警告されることになりました。

うつ病告白で大会を棄権

このような事態を受け2021年5月31日、出場中だった全仏OPを棄権することを発表した大阪なおみ選手。

大坂はツイッター(Twitter)への投稿で「私が棄権することで、皆がパリでのテニスに再び集中できるようにすることが、大会や他の選手、そして私自身にとって最善だ」と説明。「しばらくコートから離れる」意向も示した。

引用元:JIJI.COM

試合後の記者会見をボイコットしたことにより、他の選手やマスコミが賛同、批判したり、本来の試合よりも注目されることとなってしまいました。

そのことに責任を感じ、大会自体を棄権したということのようです。

 

さらに、大坂なおみ選手は長期にわたってうつ病に苦しんでいたことも告白しています。

真実を話すと、私は2018年の全米オープン(US Open Tennis Championships 2018)以来、長期のうつに苦しんでおり、これに対処するのに本当に大変な思いをしてきた

天真爛漫なイメージだった大坂なおみ選手ですが、2018年頃からうつ病に苦しんでいたという事実は正直驚きました。

しかし、試合後の記者会見をボイコットした原因がうつ病であるなら、早期に治療を優先して早く元気な姿で復帰してほしいと願うばかりですね。

大坂なおみのうつ病告白に批判殺到の理由!

大坂なおみ選手のうつ病告を心配する声がある一方で、批判の声も上がっています。

ネットの声から、3つの理由をまとめました。

①後だしでは?

大坂なおみ選手のうつ病告白が「後出しだ」という声があります。

記者会見拒否

思ったより批判の声が多かった

うつ病告白

というとらえ方をしている人も一定数いるようです。

最初からうつ病であることを告白したうえで記者会見を拒否していれば、自体は変わっていたかもしれないということですね。

②手段を間違えている

大坂なおみ選手の記者会見を拒否する理由も理解できるが、もっと他にやり方があったのでは?という声もあります。

●うーん、主張は間違っていないと思うけど、発信する手段を間違えて、自分で自分を追い込んでしまったように思います。

●大阪選手が言うようにメディアも一定の配慮は必要だと思う。

ただ、やり方に問題があった。
上手くやれば、ファンもスポンサーも応援してくれる抗議もできたと思う。
今の状況は、ただの駄々っ子。

●SNSでなく大会関係者ともっと献身的な議論をすべきだった。強くなれば発言力も影響力も大きくなる。フェデラーの発言を親身に感じてほしい

●今回のメディアとの対応の仕方について問題を広める事には意味があると思うけど、方法を失敗していると思う。

●大坂選手の主張にも一理あるとは思うが、やり方があまりにも下手

引用元:yahoo知恵袋

大坂なおみ選手の記者会見をやりたくないという思いを理解する声もある一方、

それをもっと他のやり方で伝えられていたら、ファンもスポンサーも応援してくれたかもしれないし、記者会見も何か変わっていたかもしれません。

周りにいた大人たちが、大坂なおみ選手に助言してあげればよかったのかもしれないですね。

③嘘くさい

うつ病自体が嘘臭いと言われてしまっている大坂なおみ選手。

SNSで「せいせいする、さようなら」と発信したり、ラケットを破壊したり…

自由奔放な大坂なおみ選手の言動が、嘘くさいと言われてしまった原因かもしれないですね。

ただこうした批判の声が届いているのか、大坂なおみ選手はこんなことも言っています。

気を散らす存在には決してなりたくなかったし、私の(不参加発表の)タイミングは最善ではなく、メッセージをもっと明確にすることができたことは受け入れる

引用元:JIJI.COM

大坂なおみの鬱病の原因は?

ここで気になるのが、大坂なおみ選手のうつ病の原因。

2018年頃からと言っていますから、全米OPのセリーナ選手との試合が原因ではないかと思われます。

詳しい内容についてはこちらの記事を参考にしてください。

 

大坂なおみ、試合を棄権する姿がカッコいい!

大坂なおみ選手が、棄権選んだことに対してカッコいいという声もありました。


まとめ:大坂なおみのうつ病告白に批判の声も、応援する声多数!

大坂なおみ選手のうつ病告白に様々な意見が出ています。

  • 後出し
  • やり方が間違っている
  • 嘘臭い

など批判の声も出ていますが、うつ病になった原因から考えると自体は深刻なのかもしれません。

また、我々が見ている姿が全てではないことを知っておかないといけないと思います。

SNSでの発信や、ラケット破壊など、うつ病の人がそんなことするわけないと思うかもしれませんが、うつ病になったことのない人にはわからないこともあるでしょう。

目に見えるものだけで判断してしまうことが危険であることを、認識しないといけないと思います。

そして大坂なおみ選手の復帰を、願ってやみません。