事件

【弥富市の中学校刺殺事件】いじめ/トラブル内容の全貌とは?

2021年11月24日、愛知県弥富市の十四山中学校で、生徒による刺殺事件が発生しました。

残念ながら刺された生徒は亡くなってしまいました。

生徒同士のトラブルが事の発端だったという情報もあり、加害者である生徒はいじめられいていたという供述をしているようです。

  • 刺殺事件を起こした犯行動機はいじめ?
  • いじめやトラブル内容の全貌は?

につてまとめました。

【弥富市の中学校刺殺事件】いじめ/トラブル内容の全貌とは?

愛知県弥富市の十四山中学校で起きた刺殺事件。

弥富市内の中学校で、中学3年生の男子生徒が包丁で刺されて死亡したもので、同じ学年で別のクラスの男子生徒が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されました。

加害者と被害者はどちらも中学3年生。

隣同士のクラスだということです。

また同じ小学校だったことから、仲が良かったとも言われていました。

 

では、なぜ犯行に及んだのか。

加害者の生徒は「いじめられていた」と供述しているそうです。

逮捕された男子生徒が「いじめられていた」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。

【刺殺事件】愛知県弥富市の十四山中学校で特定!犯人が刺した理由はいじめ!?

【刺殺事件】愛知県弥富市の十四山中学校で特定!犯人が刺した理由はいじめ!?2021年11月24日、愛知県弥富市の中学校で中学3年生の男子生徒が腹を刃物で刺されたという情報が入ってきました。 刺された男子中...

これ以上の情報はわかっていないので、どんないじめやトラブル内容だったのかは現時点では不明です。

新しい情報が入り次第、追記していきます。

【弥富市の中学校刺殺事件】犯行動機がいじめ/トラブルにネットの声

犯行動機がいじめだった可能性が出てきたことで、ネットでは様々な意見が飛び交っています。

いじめが真実なのか、そのいじめの内容とはなんなのか。

まだわかっていませんが、自業自得同情できないという意見も結構多いようです。

一方では、

理由がどんなであれ刃物で刺すなんてことはダメという意見もあります。

 

真実が不明瞭な時点で、被害者や加害者に対して誹謗中傷することは時期早々でしょう。

現在取り調べを行っていると思いますが、犯行動機などの原因について究明が急がれます。