未分類

加藤シゲアキがゴーストライター疑惑を否定!?疑惑浮上したたったひとつの理由とは?

NEWSの加藤シゲアキさんの小説「オルタネート」が直木賞にノミネートされました。

ジャニーズのアイドルとして、小説家として2足のわらじを履いている加藤シゲアキさんですが、ゴーストライター疑惑がありました。

それについては、本人が否定していますが、なぜそのような疑惑が浮上したのでしょうか?

調べてみたいと思います。

加藤シゲアキがゴーストライター疑惑を否定!?

小説家加藤シゲアキが執筆

加藤シゲアキさんにはゴーストライターがいる、という噂が出回っているようです。

こんな声がネットに見られましたが、調べても加藤シゲアキさんにゴーストライターがいるという根拠はなく、全くのデマでした。

 

しかし、小説家として、TVやファンイベントなどで、よく質問される際には、必ず「ゴーストライターいるんでしょ?」とイジられていたようですね。笑

さらにはNEWSのメンバーにまでイジられる始末。

本当にゴーストライターがいたら、いじるなんてことできないですよね。

疑惑を否定

NEWS加藤シゲアキライブ

当然、加藤シゲアキさん本人は否定しています。

2014年3月に発売された第3弾小説「Burn.バーン」のファンイベントが行われていた時のこと。

当時、楽曲ゴーストライターとして話題になった、佐村河内守氏に絡めて記者が、

今作はゴーストライター?

と質問。それに対し、

「耳が聞こえない…って違いますよ!」

「ゴーストライターがいると聞かれること自体、作品がおもしろいという証拠だと思っています」」

と言っています。

また櫻井翔さんのNEWS ZEROでの対談では、

ゴーストライターは誉め言葉と言っています。

ゴーストライターがいると言われることをプラスにとらえていて素晴らしいですね。

やはり、加藤シゲアキさんは自分の力で小説を書いており評価されているのだと思います。

加藤シゲアキにゴーストライター疑惑が浮上したたったひとつの理由とは?

小説家加藤シゲアキ 

なぜ、まったくのデマなのにゴーストライター疑惑が浮上したのでしょう。

そのたったひとつの理由は、加藤シゲアキさんの文才にあると思われます。

処女作である「ピンクとグレー」を読んだというファンが、「ゴーストライターがいるんじゃないかと疑うほどの文才」と言っています。

加藤シゲアキさん本人は、歌っていても踊っていても創作活動のことを考えているようで、

NEWSを辞めたら小説は書けない、専業作家にはなれない

と、あくまでもアイドルとの両立がゆえに、執筆活動ができているそうです。

普段はポンコツといじられ気味の加藤シゲアキさんですが、小説家としてもギャップがまた素晴らしいですよね!

まとめ:加藤シゲアキにゴーストライターはいなかった!文才がある故の噂だった

加藤シゲアキさんのゴーストライター疑惑についてしらべてみました。

ゴーストライターは全くのデマであり、間違いなく加藤シゲアキさん本人が描いているようです。

直木賞にノミネートされた「オルタネート」、ぜひ受賞してもらいたいですね。