女優

深田恭子の適応障害の原因(理由)が判明!?インスタや番組で語っていたある悩みとは?

2021年5月26日、適応障害と診断された女優の深田恭子さんが、活動休止することを発表しました。

適応障害と診断されてしまった理由とは一体何だったのでしょうか?

過去に語っていた深田恭子さんの悩みについてまとめました。

深田恭子の適応障害で活動休止!

深田恭子

女優の深田恭子さんが適応障害と診断され、治療を優先するため活動休止することを発表しました。

それに伴い、7月放送予定のドラマを降板しました。

芸能活動23年を迎えていた深田恭子さんですが、昨年春ごろから体調を崩しがちだったとのことです。

私ども所属の女優 深田恭子ですが、昨年春ごろから体調を崩しがちとなり、今月に入り医師より「適応障害」と診断されました。これにより当面の間 治療を優先し、お仕事をお休みさせていただきます。これに伴い、予定されていた7月期のフジテレビ連続ドラマを降板することになりました。関係者の皆様には大変なご迷惑をおかけすることを心からお詫び申し上げるとともに、私どもとしましても、深田恭子をできる限りサポートしてゆきたいと存じます。  株式会社 ホリプロ

 

順風満帆だと思われていた深田恭子さんに何があったのでしょうか?


適応障害とは?

適応障害とは、生活の中で生じる日常的なストレスにうまく対処することができない結果、抑うつや不安感などの精神症状や行動面に変化が現れて社会生活に支障をきたす病気のことです。

うつ病との違いについてはこちらをご覧ください。

大きな違いは、うつ病には発症の引き金がないことが多く、適応障害には発症の引き金が必ずあるということです。

適応障害と判断された深田恭子さんには、発症の引き金があったということでしょう。

その理由が一体なんだったのか、次項でまとめます。

深田恭子の適応障害の原因(理由)が判明?

深田恭子さんが適応障害と診断されましたが、その原因や理由については公表されていません。

しかし、2019年4月16日に更新された深田恭子さんのインスタグラムや番組で、悩みを抱えていることを打ち明けていました。

インスタで語っていたある悩みとは?

久々のいとちゃん
しばらく会えてなかったのですがあっという間に大人になっておねえちゃんは眩しいです
最近周りが若い方だらけのことが多く一緒にはしゃいでしまうけど、自分の年齢を考えると現実逃避したくなる時があります笑。
もう‼️こうなったら素敵で魅力溢れる大人になりたいと今更決意を固めた今日この頃でした🤔♥️

2021年現在38歳の深田恭子さん。
全く38歳に見えないのですが、年齢的には結婚や出産などを経験してる人が多いのではないでしょうか?

現実逃避したい、と明るく語っていますが、実は深い悩みでもあったのでは?とも思えます。

「直撃!シンソウ坂上」で語っていた悩みとは?

深田恭子2019年7月11日放送の「直撃!シンソウ坂上」に出演した深田恭子さん。

ここでもある悩みを坂上忍さんに打ち明けていました。

みんなから好かれたいと思ってしまう。

毎日明日が不安。

深田恭子さんの体調に異変が出始めたのが2020年春頃ですから、この時はまだ異変は現れていなかった頃になります。

しかし、「毎日明日が不安」という深田恭子さんの悩みは、今考えると結構深刻だったのかなとも思えます。

そういった日々の積み重ねから、精神的に不安定になり適応障害と診断されてしまった可能性も考えられます。

7月スタートのドラマを降板してしまった深田恭子さん。

早期の復帰は難しいかもしれませんが、まずはゆっくりと体と心を休め、また元気な姿を見せてくれる日を楽しみに待ちたいと思います。