スポーツ

天皇陛下はオリンピックを中止にできるの?ニュースサイトから削除続々の謎!

コロナ禍で開催されることが決定した2021年東京オリンピック。

6月24日、天皇陛下が感染拡大を懸念しているというニュース速報が入り、話題になっています。

しかし、実はこれ天皇陛下の直接のお言葉ではありません。

誤解を招くようなタイトルのニュースサイトは続々と削除し始めているようです。

では、天皇陛下がオリンピックの中止を求めたら本当に中止になるのか?

気になりますね。

気になったので調べてみました。

天皇陛下はオリンピックを中止にできるのか!?

天皇陛下は東京オリンピック・パラリンピックの名誉総裁を務められています。

もし、オリンピックの中止を求めたら中止できるのでしょうか?

中止できないの声

調べてみましたが、天皇陛下がオリンピック中止をすることはできないとの声が多いですね。

◆東京オリンピックの是非ごとき問題は国家存亡に関わる一大事ではないので陛下にご聖断を仰ぐようなことではないです。 国家存亡に関わる一大事についてはご聖断を仰ぐべきかと思いますが、この程度の問題の決断に責任が持てないような政治家なら即刻その任を辞するべきです。 総理大臣の責任の下に決断すればよい問題です。

◆天皇陛下は政治に関与する事ができませんので、東京オリンピックの中止を御聖断する事もできません。

引用元:yahoo知恵袋

オリンピックを動かすのは、やはり政治であり、天皇陛下が関与することはできないのですね。

天皇陛下がコロナ感染拡大に懸念!?ニュースサイトから削除続々の謎!

6月24日yahooニュースでは

感染拡大につながらないか懸念 天皇陛下が五輪開催に

というタイトルのニュースが流れました。

 

このニュースに対し国民は、

確かに国のトップである天皇陛下が、オリンピックを中止を訴えれば、中止になるのでは?と期待する国民もいることでしょう。

 

しかしこのニュースをよく読むと、
オリンピックの開催が感染拡大につながらないか懸念されていると拝察していると言っているんですね。

 宮内庁の西村泰彦長官は24日の定例記者会見で、天皇陛下が「オリンピックの開催が感染拡大につながらないか懸念されていると拝察している」などと発言しました。

そのうえで、「組織委員会をはじめ、関係機関が連携して感染防止に万全を期して頂きたい」と述べました。

天皇陛下は東京オリンピック・パラリンピックの名誉総裁を務められています。

引用元:https://news.ksb.co.jp/ann/article/14380186

 

まるで、天皇陛下の直接のお言葉であるかのような誤解を招く見出しですよね。

 


ニュースが続々削除!?

「天皇陛下が五輪で感染拡大に懸念」というニュースを上げた大手ニュースサイトが続々と記事を削除し始めています。

削除されている理由は、やはり誤解を招くような内容の記事だったからなのでしょうか?

それとも、政治にまつわる闇…!?

真実はわかりませんが、
恐らく感染拡大を懸念しているのは天皇陛下も国民も同じではないでしょうか。

しっかりと感染拡大防止をして頂きたいですね。