ドラマ

リコカツは最高の離婚を超えた!?瑛太のクセ強めキャラに「ハマった、最高」

永山瑛太さん、北川景子さん主演の2021年4月16日スタートのドラマ「リコカツ」。

離婚から始まるラブストーリーということで、瑛太さんが以前出演していたドラマ「最高の離婚」のパクリではないか?とも言われていました。

最高の離婚の光男とは真逆の瑛太さんのクセ強めのキャラが、面白い、ハマる、最高と話題です。

リコカツが最高の離婚を超えたとの声などもあり、さっそく「リコカツ」にハマる人が続出しました。

リコカツは最高の離婚を超えた!?

リコカツ

同じ離婚をテーマにした「リコカツ」と「最高の離婚」。どちらも瑛太さんが主演を務めています。

リコカツは最高の離婚に似てると言われていた?

最高の離婚

リコカツが放送される前は、最高の離婚に似てるとかパクリなどと言われていて、あまり期待されていなかったようです。

 

リコカツ放送後は、最高の離婚を超えたとの声も!

しかし実際放送されると、意外な反応が多く聞かれました。


リコカツ、瑛太のクセ強めキャラに「ハマった、最高」

リコカツが最高の離婚を超えたと言われた理由には、瑛太さんのクセ強めキャラにありました。

リコカツ、瑛太 リコカツ、瑛太 リコカツ、瑛太

瑛太さんが演じているのは、

●考え方がいまだに昭和

●遅れてきた侍

●絶滅寸前の堅物男子

というように、今時めずらしい堅物男子なのです。

しかも、声が潰れるんじゃないかと心配になるほどの低くて力強い声。

藤岡弘…なんてつぶやいている人も何人かいましたよ(笑)

瑛太さん演じるクセの強すぎるキャラ設定にハマった、最高の声と話題になりました。


「最高の離婚の光男」と真逆のキャラを演じた瑛太の演技力

最高の離婚最高の離婚の光男

「最高の離婚」は9年前のドラマですが、当時は大変話題になったドラマです。

離婚をテーマにしたテンポのよいセリフの掛け合いや、名言などが話題になり、とても面白いドラマでしたね。

同じ離婚のテーマで、再び主演を務めることになった瑛太さんはプレッシャーもあったのではないでしょうか?

 

しかし、光男とはまた違った、真逆のクセが強いキャラくクターとして、全くの別人を演じることに成功。

瑛太さんの演技力と演技の幅の広さを改めて感じるドラマでしたね。

この絶滅寸前の堅物男子が、どんなラブストーリーで楽しませてくれるのか?

今後の放送に期待です。