俳優

【画像】山田裕貴の高校時代の卒アルがイケメンすぎ!?初キスのエピソードや元ヤン説について検証!

俳優として活躍中の山田裕貴さんは、今や実力派として知名度もうなぎ登りです。

そんな山田裕貴さんの高校時代について深堀りしてみました。

この記事でわかること
  • 東邦高校時代の卒アル画像
  • 高校時代の彼女とのエピソード
  • 元ヤン説について
  • 父親は元プロ野球選手
  • 山田裕貴プロフィール

【画像】山田裕貴の高校時代の卒アルがイケメンすぎ!?

山田裕貴

今をときめく俳優の山田裕貴さんの高校時代について深堀してみたいと思います。

高校時代の卒アル画像

こちらが高校の卒業アルバムの山田裕貴さんです。

山田裕貴、高校時代

髪型が少しチャラそうな感じですが(笑)
やはり、この時からイケメンでモテそうなオーラが出ていますね。

山田裕貴さんにソックリ、似ていると言われている俳優の伊藤健太郎さん。

目元が特に似ています!

伊藤健太郎さんが起こしたひき逃げ事故によって、山田裕貴さんが事故を起こしたという勘違いまで起こっているそうです。

山田裕貴の事故の真相は!?伊藤健太郎と似すぎて勘違い続出?!

山田裕貴
山田裕貴の事故の真相は!?伊藤健太郎と似すぎて勘違い続出?!イケメン俳優の山田裕貴さんは、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中です。 そんな山田裕貴さんが、事故を起こした!?という噂が。 し...

東邦高校出身

山田裕貴さんは、愛知県にある東邦高校出身です。

偏差値:49-61(愛知県で413校中47位)

有名人の出身者:奥田英二、伊武雅刀、いとうせいこう

こちらの高校は、高校野球で愛知県代表の強豪校として有名。

平成の最初と最後を優勝で飾り、史上最多5回の全国優勝を果たしています。

中学まで野球少年だった山田裕貴さんですが、高校では野球部には入部しませんでした。

その理由については、次項に詳しくまとめました。

バレー部所属

意外なことに、高校時代はバレー部に所属していたという山田裕貴さん。

山田裕貴

座り方もカッコいい!笑

山田裕貴さんは背番号が10番。
中学まで野球一筋でしたから、もしかしたらレギュラーではなかったのかもしれません。

 

なぜ野球部に入部しなかったのか?

中学生までは、父親と同じプロ野球選手を夢見て、リトルリーグ&シニアリーグに所属し野球の練習に明け暮れていました。

しかし周りの期待やプレッシャーや実力の差に、次第に「プロ野球選手にはなれない」と思いはじめ、自ら野球に蓋をしてしまったと語っています。

詳しい内容についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

あだ名は「プリンス」

山田裕貴さんの卒アルを見てもわかるように、当時からイケメンですよね。

友人も多く、グループの中心にいたそうです。

山田裕貴

こんな座り方はだいたいクラスの中心にいるような男子だったりしますよね!

そんな山田裕貴さんの高校時代のあだ名は「プリンス」でした。

 

2020年の映画『嘘八百 京町ロワイヤル』での試写会では、

「恥ずかしながら高校時代のあだ名が“プリンス”だった。うそじゃないです!」と明かすも、「裏では“プリン”とかイジられていた」

と発言した山田裕貴さん。

 

なぜあだ名がプリンスだったのかという理由については触れられていませんでしたが、これだけのイケメンでスタイルも良いとなれば、王子様そのものだったのでしょう。

「プリン」といじられていたというのも、山田裕貴さんが天然キャラだから。

イケメンなのに、天然…
こんな高校生が近くにいたら惚れてしまいますね~!

髪型でモテた?

中学まで野球をやっていた山田裕貴さんは、ずっと坊主頭だったそうなんです。

しかし、野球辞めて髪伸ばしたら急にチョコ貰えるようになったというエピソードも。

人は外見じゃないと言いながら、結局は外見が大事であることは否めませんよね(笑)

でも、役柄で坊主になった時の山田裕貴さんもやはりイケメンでしたよ!

山田裕貴

性格は愛され系天然!?

山田裕貴さんは、クールな役やエキセントリックな約を演じることも多いですが、その素顔は「愛され系天然」だそうです。

 

2021年5月に放送された櫻井・有吉THE夜会』に出演した山田裕貴さん。

 

都市伝説を話そうとして心霊体験を話してしまったようで、一同からツッコミを受けることに…(笑)

 

他にも、持参した本について読み始めても、結局最後まで話すことができず「不完全燃焼」と山田裕貴さんが言うと、「着火もしていないけどな」とツッコまれたり、

(最後まで話せないのは)宇宙人が記憶を消してるかもしれない」
という、天然トークがさく裂!

 

ネットでも山田裕貴さんの天然ぶりが話題になりました。

見た目や役どころから、クールなイメージがある山田裕貴さんですが、実はド天然というところで、女性ファンを虜にしてしまっているようですね。

山田裕貴の学生時代の彼女との初々しいキスエピソード

山田裕貴

山田裕貴さんの、高校時代の彼女とのエピソードがかわいすぎると評判です。

高校時代の初キス

これだけのイケメンでグループの中心存在であれば、女性との交際も多そうですが、実はピュアでシャイな山田裕貴さん。

2019年8月20日放送の『スッキリ』に出演した山田裕貴さんが、高校時代の彼女とのエピソードを語っています。

番組の中で、山田は「中学の時にですね、同じ人に5回くらい告白しましたね」と切り出し、「(その子と)手をつなぐまでに4ヶ月かかりました」と明かした。

続けて、高校生時代の彼女との初めてのキスについても自分からはできなかったとして、「(彼女から)『誕生日プレゼント何がいい?』って言われて『チューがいいです』って言ってしてもらいました」と明かすと、他の出演者からは「かわいい!」という声があがった。

 

めちゃくちゃピュアでシャイな山田裕貴さん。

女性からの好感度も爆上がりです。

ただ、指輪を渡そうと思っていた時に、振られてしまったそうです。

イケメン

スタイル抜群

天然

ピュアでシャイ

高校時代の山田裕貴さん、最強過ぎます!

山田裕貴は元ヤンだった?

ドラケン

山田裕貴さんが元ヤンだったという噂があるのですが、これはデマですね。

これまでの山田裕貴さんのエピソードから、とても元ヤンだったとは思えません。

なぜ元ヤン説が流れたのかというと、
以前出演した『デメキン』という映画の中の役柄がヤンキーだったことから流れた噂だったようです。

山田裕貴、伊藤健太郎

その他にも、役柄でヤンキーや不良役を演じることが多い山田裕貴さんでんすが、実際はピュアでシャイな野球少年です。

山田裕貴、父親は元プロ野球選手!

山田和利

山田裕貴さんの父親は、元プロ野球選手の山田和利さんです。

現在は広島東洋カープの二軍コーチをしているようです。

 

山田裕貴さんも、リトルリーグやシニアリーグに所属し野球選手を夢見ていたのですが、志半ばで断念しています。

山田裕貴さんと父の和利さんは、
野球の話は一切したことがなく、普通の話もあまりしなかったそうです。

それは、思春期の複雑な親子関係が影響していると語っています。

 

山田裕貴さんと父親の関係性や、野球選手の夢を諦めた壮絶な理由については、こちらの記事を参考にしてみてください。

今や実力派の俳優として、世間に認められはじめられている山田裕貴さん。

人知れず苦悩していた過去があったようですね。

山田裕貴プロフィール

山田裕貴
山田裕貴プロフィール

名前:山田裕貴

生年月日:1990年9月18日(2021年5月現在30歳)

出身地:愛知県名古屋市

血液型:O型

身長:178cm

所属:2009年 ワタナベエンターテインメント所属

2010年 若手俳優集団『D2』加入

デビュー:2011年『海賊戦隊ゴーカイジャー』

海賊戦隊ゴーカイジャー俳優デビューは20歳の頃に出演していた『海賊戦隊ゴーカイシャー』。
この時はロングヘアでした。

その後も、順調にドラマや映画などに出演していきます。

代表的なテレビドラマ出演作品

2012年 GTO

2013年 イタズラなKiss

2013年 スターマン・この星の恋

2014年 Nのために

2015年 ホテルコンシェルジュ

2015年 HiGH&LOW

2016年 死幣-DEATH CASH

2017年 3人のパパ、おんな城主 直虎、僕たちがやりました、

2018年 ホリデイラブ、健康で文化的な最低限度の生活

2019年 イノセンス免罪弁護士、なつぞら

2020年 先生を消す方程式、ホームルーム

2021年 青のSP、ここは今から論理です。

デビューからテレビドラマだけでも、これだけの作品に出演しているんですね!

このほかにも、2014年の映画「ライヴ」での初主演や舞台、ZIPの金曜パーソナリティを務めるなど、多岐にわたって活躍しています。

まとめ:山田裕貴の高校時代がイケメンすぎてあだ名は王子!元ヤンはデマで清純派だった!

俳優・山田裕貴さんの、

  • 東邦高校時代の卒アル画像
  • 高校時代のエピソード
  • 高校時代の彼女とのエピソード
  • 元ヤン説について
  • 父親は元プロ野球選手
  • 山田裕貴プロフィール

について調査、まとめました。

山田裕貴さん、高校時代から紛れもないイケメンでしたね!

役柄上、クールなイメージの山田裕貴さんですが、バラエティ番組などで見せる素顔は別人で、実は愛され系天然だったことも判明。

そのギャップに魅了されるファンは多いようです。

これからますます俳優として活躍の場を広げていきそうな予感ですね!