俳優

横浜流星の演技力を徹底調査!上手い・下手に分かれる理由をまとめてみた!

映画やドラマに幅広く活躍している、俳優の横浜流星さん。

勢いのある若い俳優さんの1人ですよね。

過去には極真空手で世界1位になったというだけあって、アクションシーンも見どころのひとつになっています。

そんな横浜流星さんの演技力が、ネット上では上手いのか、下手なのか意見が分かれているんです。

上手いからこそ、数々のドラマに出演できている気もしますが…下手だと感じる理由がきになりますね。

そこで今回は、

  • 演技力は上手いと下手に分かれる
  • 演技力が上手いと感じる3つの理由
  • 演技力が下手だと感じる3つの理由

について紹介していきます。

上手い派・下手派の意見をネットの意見を元にそれぞれ詳しくまとめていますのでぜひご覧下さいね。

横浜流星の演技力は上手いと下手に分かれる!?

横浜流星

横浜流星さんの演技を見て、上手いと感じる方と下手だと感じてしまう方に分かれるようです。

横浜流星さんといえば、2014年から放送されていた「列車戦隊トッキュウジャー」に出演し、知名度を上げています。

横浜流星

その後も俳優として活躍しており、数々の映画やドラマに出演しています。

 

代表的な出演作は以下の通りです。

  • 2017年 映画「キセキ-あの日のソビト-」
  • 2019年 ドラマ「初めて恋をした日に読む話」
  • 2019年 ドラマ「あなたの番です-反撃編-」
  • 2019年 ドラマ「4分間のマリーゴールド」
  • 2019年 ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」
  • 2020年 ドラマ「私たちはどうかしている」
  • 2021年 ドラマ「DCU」

中でも2019年に放送されたドラマ「初めて恋をした日に読む話」では、「ユリユリ」こと、由利匡平役を演じています。

横浜流星

ピンク色の奇抜な髪の色と、不良ながらも真面目で純粋な高校生役を演じ、その切ない演技で多くの女性を虜にしました。

横浜流星

このドラマで知名度が一気にあがり、そこから数々のドラマに引っ張りだこに。

今では有名な俳優さんの一人になっていますね。

ここまで有名になれたのは、横浜流星さんが純粋にかっこいいだけではなく、演技力の高さが一因だと思います。

しかし、演技が下手だと感じる意見があるのも事実。

そこで今回は横浜流星さんの演技がうまいと感じる派と下手だと感じる派の理由をまとめました。

横浜流星の演技が上手い理由3つ!

横浜流星

横浜流星さんの演技が上手いと感じる方には3つの理由があったんです。

その理由をそれぞれ紹介していきます。

①目の演技がうまい

横浜流星

横浜流星さんの演技が上手いと感じる理由1つ目は、目の演技が上手いという点です。

セリフがなくても表情で演技しており、中でも知名度をあげた「初めて恋をした日に読む話」ではその切ない表情にキュンとした視聴者も多かったのではないでしょうか。

横浜流星

私もその演技力に魅了されて、横浜流星さん演じる「ユリユリ」のファンになった一人です。

繊細な表情の変化ができるところが、演技がうまいと感じるひとつの理由なんですね。

②アクションがすごい

横浜流星

横浜流星さんの演技が上手いと感じる理由2つ目は、アクションが上手いという点です。

ご存じの方も多いと思いますが、横浜流星さんといえば極真空手で世界一位になったほどの腕前の持ち主。

極真空手で培った体の使い方を駆使して繰り出されるアクションシーンは本当にかっこいいですよね。

数々の役柄でアクションシーンを披露していますが、中でもドラマ「あなたの番です」で披露されたアクションがかっこよすぎると話題になりました。

演技力とは少し違うかもしれませんが、こういった点からも幅広い役柄ができるのではないかと思います。

③演技の幅が凄い

横浜流星

横浜流星さんの演技が上手いと感じる理由3つ目は、演技の幅が広いという点です。

ドラマ「あなたの番です」では、恋愛下手な理系男子のぎこちない演技から、事件の分析をして「興奮してきた…」と不敵な笑みをみせる演技まで幅広い表情を見せていました。

横浜流星

その表情や言動、アクションに虜になった視聴者の方も多いのではないでしょうか。

横浜流星

他にもドラマ「4分間のマリーゴールド」や「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」などでも演技の幅の広さをしっかり魅せていますよね。

横浜流星の演技が下手な理由3つ!

横浜流星

反対に、横浜流さんの演技が下手という声もありました。

大半は、具体的な理由はなく「演技が下手」と言っている方が多かったです。

少数ではありますが、中には下手だと感じる理由を挙げている方もいましたので紹介していきます。

①活舌がよくない

横浜流星

横浜流星さんの演技が下手だと感じる理由1つ目は、滑舌が悪いという点です。

横浜流星さんの役柄として、淡々と喋ったり真面目な役が多いということもあり活舌が悪く感じてしまう場合があるようです。

②存在感が薄い

横浜流星

横浜流星さんの演技が下手だと感じる理由2つ目は、存在感が薄いと感じてしまう点です。

インパクトのある共演者の方々に比べて、存在感が薄く感じてしまうことがあるようです。

繊細な表情で演技をしているからこそ、あまり目立つことが少なく感じてしまうよ方も多いんだとか。

しかし、中には横浜流星さんの演技力の高さから存在感がある、忘れられないという声もあったため感じ方によるのかも知れませんね。

③棒読みに感じてしまうことがある

横浜流星

横浜流星さんの演技が下手だと感じる理由3つ目は、棒読みに感じてしまう時があるという点です。

横浜流星さんは、表情での演技が得意とされています。

そのため映画などゆっくりとしたテンポでじっくりと観る場合は、表情の変化が読み取れますがドラマはテンポよく進むため、そういった表情の変化で読み取りづらいようです。

こういった点から、ドラマの視聴者からすると表情までしっかり見れず、ただただ抑揚なくしゃべっているように感じる人もいたのかもしれませんね。

横浜流星

特に、ドラマ「私たちはどうかしている」では、淡々と喋る役柄だったこともあり棒読みだと感じてしまう方が多かったようです。

しかし、俳優として出始めた当初と比べて格段に演技がうまくなってるという意見も多かったです。

まとめ:横浜流星の演技力を徹底調査!上手い・下手に分かれる理由をまとめてみた!

今回は、横浜流星の演技力を徹底調査!上手い・下手に分かれる理由をまとめてみた!について紹介していきました。

横浜流星さんの演技を上手いという派と下手だと感じる派両方の意見をお伝えしていきました。

納得できる意見はあったでしょうか?

私個人的には、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で初めて横浜流星さんを見て、魅了された1人です。

あんなにドラマに惹き込まれたのは、横浜流星さんの演技力の高さなのでは…と、思います。

今後もドラマや映画に幅広い活躍が楽しみな俳優さんですね。

これからも応援していこうと思います。