著名人

UUUMの退社一覧!退社多い理由5つがヤバイ!揉め事やトラブルが原因か?

トップyoutuberのヒカキンとはじめしゃちょーが所属する「UUUM」ですが、退社するyoutuberが続々いるんです。

退社一覧まとめと、退社理由4つについてまとめました。

UUUMを辞めたyoutuber!退社一覧まとめ

ヒカキンやはじめしゃちょーなど、大人気youtuberが所属するuuumですが、退社するyoutuberが続々と出ています。

退社一覧をまとめてみると…

  • ブレイクスルー佐々木
  • 木下ゆうか
  • 関根理沙
  • ハイサイ探偵団
  • エミリン
  • JULIDY(ジュリディ)
  • マリリン
  • ほしのこCH
  • えっちゃんねる/悦子
  • 稀に暇なOL_なっちゃん
  • トミック
  • はなおでんがん
  • 中井学
  • ポッキー
  • マーキュリー商事
  • にしやん会長
  • 実況者ねが本拠地
  • ライバロリ
  • JJコンビ
  • ヴァンビ(ヴァンゆん)
  • ぶんけい(パオパオチャンネル)
  • ななとGames
  • すしらーめんりく
  • 釣りいろは
  • げんじ
  • プリンセス姫スイートTV

これだけ多くのyoutuberが退社しています。

UUUMの退社多い5つの理由がヤバイ!揉め事やトラブルが原因?

①マネジメント料が大きい

UUUMはマネジメント料が20%で高すぎるため、退社するyoutuberが続出しているようです。

稼げば稼ぐほど、マネジメント料として取られる金額が高くなるわけですね。

②人気が出たら退社

UUUMに所属してyoutuberとして活躍しながら、人気が出てファンが増えると、退社するというモデルケースが出来上がっているようです。

youtuberは芸能人と違って、企画提案、演出、編集など全て自分たちで行います。

それなのに20%のマネジメント料が取られるのがわりに合わないようですね。

外注を雇って自分で回していったほうが、利益の取り分は高いです。

③退社しても干されない

芸能人は事務所を自己都合などで退社すると、干される傾向にあります。

しかしyoutuberは事務所を退社しても干されるということがありません。

なので、自分の意志で自由に退社できるということから、割と自由に退社をすることができちゃいます。

④企業案件がくる

以前までは、UUUMを通して企業案件という形で仕事依頼がきていたようです。

しかし現在は個人に企業案件がくるパターンが多いそうで、事務所と通すよりも個人で受けたほうが、手取りが多くなります。

そういった意味でも、UUUMを退社する人が増えているようです。

⑤事務所と揉めた?

UUUMを退社したyoutuberは、トラブルがない旨を口にしながら退社しています。

が、中には

「UUUMの対応が悪い」

「UUUMのクリエーターと揉めた」

というような発言をyoutuberもいました。

ただ内容については明らかにされていないので、わかりません。

退社したyoutuber全員が揉め事やトラブルで退社したわけではないでしょうが、すくなからずそういったyoutuberもいたようです。

uuumに所属するメリットは?

じゃーUUUMに所属するメリットには、何があるのでしょうか・

UUUMに所属するメリットはヒカキン(30)やはじめしゃちょー(27)といった大物たちのエキストラ参加や、事務所のブランドが利用できるといったことがあります。ただ、ある程度成功したら、おのだの言うように、マネジメント料が負担になってくる。フリーになったほうが収入も多くなりますし、仕事のオファーも事務所がない分、自由に受けられます。インターネットでの活動なので、退社したクリエイターが干されることはないですし、仕事が減るとも考えにくい。

モデルプレス引用

youtuberのトップに君臨するヒカキンとはじめしゃちょーのブランドが利用できるということは、youtuberをはじめたばかりの初心者には重要なことですよね。

そこで人気を確立して、自分のブランド力だけでやっていけるという自信がついた人は、退社していくようですね!

 

ヒカキンやはじめしゃちょーにとっては、UUUMを退社するyoutuberが多いのは困りごとのようです。

しかし、莫大な収益を上げている2人がUUUMを辞めない限り、事務所は今後も存続していくのでしょう。

今後の動向を見守ります。