未分類

MISIAの2020紅白出場が絶望的な3つの理由!落馬事故で胸椎骨折!

2020年の紅白歌合戦に出場が決定していたMISIAさん。

2020年11月15日に、TBSの報道番組「NEWS23」の乗馬シーンの収録中に胸椎棘突起部の骨折という重症を負うというショッキングなニュースが入ってきました。

紅白歌合戦まであとちょうど6週間。

紅白歌合戦に出場できるのかどうか、非常に気になりますね。

やはり今の現状を考えると、紅白出場は非常に厳しいかと思われます。

この記事でわかること
  • MISIAの2020年紅白出場は絶望的な3つの理由は?
  • MISIAのTBS落馬事故についての詳細

上記について調べてみました。

MISIAの2020紅白出場が絶望的な3つの理由!

MISIA、2020紅白

今回の落馬事故の骨折によって、MISIAさんの2020年紅白出場が絶望的では?と考えられます。

その理由は3つあります。

骨折箇所は歌手にとって重要な胸椎!

MISIAさんのケガの具合は、全治6週間の胸椎棘突起部の骨折です。

重症です。

胸椎とは背中の骨の一部分

 

胸椎とは体の脊椎=背中の骨の一部分の名称です。ちょうど胸部にあり、上は首の付け根から肩甲骨、肋骨の終わりまでが範囲となります。全部で12個の脊椎から形成されています。

胸椎の特徴としてその脊椎ごとに肋骨があり肋骨も同じように片側12本で左右24本となり、肋骨の動き、すなわち呼吸の動きにとって非常に大きな役割があります。

今回の歌を歌う方やスポーツ関係で深呼吸、呼吸の深さが大きい容量を求める時、この肋骨の部分の動きが非常に重要な意味があります。

 

歌手にとって、重要な意味を持つ胸椎。

全身全霊で歌い、圧巻の歌声とパフォーマンスを見せてくれるMISIAさんにとってこの部位の骨折は、非常に辛いものがあります。

日常生活に支障がないくらいになったとしても、歌うときに痛みを感じることは十分に考えられます。

全治6週間

紅白まで6週間というところにきて、ちょうど全治6週間。

非常に微妙なラインですが、痛みや骨折が完治したととしても、歌のリハビリなどもあるでしょうし、復帰までの期間が短すぎます。

普通に考えると、歌を歌えるようになるまでには6週間では足りないのでは?と思いますね。

過去にも胸椎骨折をしていた歌手は?

過去にもTV番組のロケで、胸椎を骨折していた歌手の方がいらっしゃいました。

葛城ユキさんという歌手の方です。

2020年現在71歳、パワフルなハスキーボイスで「ボヘミアン」が大ヒットした方です。

 二日午後七時ごろ、東京都港区台場、フジテレビのスタジオで、バラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の収録中に、歌手の葛城ユキ(本名田中小夜子)さん(54)が、背中を強打。
その結果、葛城さんは、胸つい骨折の重傷を負わされました。東京水上署は番組関係者から事情を聴いています。

葛城さんは、番組の「人間大砲」という企画で着地に失敗し、胸椎を脱臼骨折という重症を負っています。

回復は順調でしたが、リハビリなどを続け、復帰には半年かかっています。

全治6週間のMISIAさんですが、リハビリなども考えると、6週間で復帰することは時期早々な気がしますね。

以上のことを踏まえ、MISIAさんは2021年紅白歌合戦出場は絶望的ではないかと思われます。

 

TBS落馬事故で骨折!

MISIA、2020紅白

今回のTBSによる落馬事故はどのような事故だったのでしょう。

TBSによると、同番組は、MISIAが、スペシャルオリンピックスという知的障がいのある人達にさまざまなスポーツトレーニングと競技会を提供している非営利的な国際スポーツ組織に賛同して、選手と交流を深めていることを知り、彼女を取材していたという。

けがを負ったのは15日午後。乗馬クラブで、MISIAが知的障がいのある選手たちと乗馬をしながら交流するプログラムに参加する様子を、番組側が取材している最中だった。

MISIAが乗馬している様子を撮影していたところ、馬が突然スピードを上げ、落馬。トレーナーからは、取材クルーの動きや機材に馬が反応したと指摘されているという。当日はその後、インタビューも行い、取材を終えたが、16日に医師の診察を受けた結果、胸椎棘(きょく)突起部を骨折していたことが判明。けがは全治6週間で、現在自宅で療養しているという。

LivedoorNEWSより引用

開催を予定していたクリスマスチャリティー公演は、中止が決定しました。

年末にむけて、たくさんのイベント出演予定があったMISIAさん。

このタイミングでの事故が、非常に悔やまれます。

何よりMISIAさん本人が一番悔しいのではないでしょうか?

ネットの反応


とにかく、MISIAさんを心配する声や、体調を気遣う声で溢れていました。

紅白歌合戦に無理して出場するよりも、今はケガをしっかり治してから復帰してほしいです!

TBSより謝罪

TBSは以下のようにコメントしています。

取材中に怪我をされたことについて、MISIAさんに心よりお見舞い申し上げます。当該の馬は調教されており、乗馬している人がコントロールできる状態にあったとのことでしたが、MISIAさんが怪我をされることになってしまいました。取材クルーの動作や機材の存在が刺激を与えることになったのであれば、誠に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます

ネットでは、TBSの謝罪声明に対する批判的な声も多くみられました。

最近何かと言われているTBSですが、今回の事故を真摯に受け止め、二度と同じような事故が起きないことを願いたいです。

 

まとめ:MISIA、2020年紅白歌合戦の出場はやはり絶望的か!?無理せずに治療に専念をとの声

2020年の紅白歌合戦まで6週間というタイミングで起こってしまった、今回の落馬事故。

楽しみにしていたファンには衝撃的なニュースとなりました。

しかし、命に別条がなくて本当に良かったです。

2020年の紅白歌合戦は無理せずに、ゆっくり休み治療に専念してほしいですね。

またパワフルな歌声で魅了してくれるMISIAさんが見れる日を楽しみに待っています!