未分類

小林亜星の息子の逮捕歴がヤバイ!現在は地震予知の活動も「オカルトサイト」と言われる始末

2021年5月30日に、「北の宿から」の作曲などでおなじみの小林亜星さんが、心不全の為亡くなりました。

そんな小林亜星さんには息子の小林朝夫さんがいらっしゃいます。

小林朝夫さんには逮捕歴があったり、怪しげな地震予知などを行っていたようです。

それらについて詳しくまとめてみます。

小林亜星の息子(小林朝夫)の逮捕歴

小林朝夫さんは2013年4月22日(当時52歳)、インターネットの情報サイトで知り合ったという女性にわいせつな行為を行い、逮捕されています。

しかもその相手の女性は、
青森県に住む女子高生だったようです。

女子高生が警察に被害届を出したことで
事件が発覚しました。

携帯電話で撮影などしていたため、
児童ポルノ製造容疑で再逮捕されています。

小林亜星の息子(小林朝夫)の経歴

小林亜星さん、色々と問題がある方のようです。
経歴を見ていきましょう。

小林朝夫さんは、明治大学に入学後
劇団ひまわりに入団しています。

その後、1980年4月にカンヌ国際映画祭でグランプリ受賞した「影武者」で俳優デビューしました。

その後、

『太陽戦隊サンバルカン』
『幕末青春グラフティ 坂本隆馬』
『ふぞろいの林檎たち』
『無邪気な関係』

などに出演しましたが、
86年頃まで続けた俳優を辞めてからは
塾講師として活動しています。

教育関連の著書も10冊ほど出版していたようです。

 

東京三鷹市で学習塾を開き、
1999年の朝日新聞朝刊

「あなたが選ぶ この人が読みたい」

人気塾講師として紹介されました。

しかし実はこれ、
推薦した女性が小林朝夫さんと夫婦同然の関係にあったという証言があり、自分が人気塾講師であると言わせていたのでは?と問題になりました。

現在は地震予知の活動も「オカルトサイト」と言われる始末

小林亜星さんの息子・小林朝夫さんが、2011年3月11の東日本大震災の地震を予知していたと話題になりました。

実は小林氏は以前にも、ブログに震災前日の3月10日に、M8前後の非常に大きな地震が来ると警告。翌日、未曾有のM9という東日本大震災が起こった。

引用元:exciteニュース

さらには、
その後の4月7日の地震についても予知していたといいます。

小林氏はブログ『大地震警報・前兆緊急アラート』の4月5日時点で、4月7日前後が危険と警戒を予告していた。そして、実際に7日に地震が起きてしまった。

引用元:exciteニュース

そして、
この地震を予知したことが話題になり
その後は地震、噴火、災害に関する有料サイトを開設しました。

 

しかし、ネットでは「オカルトサイト」などと言われているようです。

毎日、何かしらの予言をツイートしているようなので、いつかは当たるのでしょう。

わいせつ行為での逮捕の際、小林亜星さんからのコメントはありませんでした。

息子に手を焼いていたという情報もあります。

現在も、Twitterや情報ブログで予言を発信されているようです。